全人口の1%の富裕層が世界の50%以上の資産を握る

貧困撲滅に取り組んでいる国際NGO「オックスファム」が驚くべき報告書を発表しました。それは2015年1月19日時点で、世界人口の1%にあたる人間が、世界にある資産の約48%を保有しているという内容でした。そしてこの傾向が続けば2016年には、世界人口の1%の人が、世界の富の半分以上を保有する予測も立てられています。

◎最富裕層の資産総額

世界の人口は2015年の時点で約72億人ですが、その内、資産を保有する世界人口の1%にあたる7200万人は「最富裕層」と呼ばれており、その平均資産は1人あたり270万ドル(約3億1600万円)と言われています。一方で人口の80%にあたる58億人の平均資産は1人あたり3851ドル(約45万円)となっています。

また世界で最も裕福な上位80人の資産総額は、合わせて1兆9000億ドルになるともいわれています。その中にはマイクロソフト社のビル・ゲイツ氏や、アメリカの著名な投資家であるウォーレン・バフェット氏が名を連ねており、日本人ではソフトバンク株式会社の孫正義氏と株式会社ファーストリテイリングの柳井正氏の2名が入っています。この上位80人の資産総額は、世界人口の下位35億人の資産総額とほぼ同じであり、格差は拡大傾向にあるといえます。

◎各国別の富裕層人口の割合

最富裕層

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 面接で緊張しない方法15選

    すでに何社か面接を受けた就活生の皆さんなら経験したと思いますが、面接で緊張をしない人はまず存在しませ…
  2. 就活・転職の面接で好印象を与える逆質問例

    面接の最後に、面接官から「何かご質問等はありますか?」と逆質問をされることがほとんどかと思いますが、…
  3. 人見知りが営業マンに向いている5つの理由

    人見知りが営業マンに向いている5つの理由

    人見知りは、できる営業マンから最もかけ離れたタイプの人……という印象を持っていないでしょうか。けれど…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 無事志望する企業から内定を獲得し、後は大学を卒業するだけとなった時期、内定した企業によっては「入社前…
  2. 名刺は管理しないまま貯めておくとあっという間に厖大な量となり、いざ「あの人に連絡を取る必要がある」と…
  3. 書類選考という第一関門を突破する上で、履歴書の出来栄えがいかに大切であるかは改めて申し上げるまでもな…
  4. 日本において夏といえば海水浴等のレジャーを想起したり、スイカやカキ氷といった食べ物を想起されることが…
  5. 営業を行う上で説得力を高めてくれる題材の一つが「導入事例」です。例えば「この商品を御社が利用すればこ…
  6. 面接時に荷物になってくるものと言えば自分の鞄の他、冬場ならコートなどがあげられます。鞄やコートを面接…
ページ上部へ戻る