自分に合う仕事を見つける4つの方法

自分に合う仕事を見つける4つの方法

現在取り組んでいる仕事が、本当に自分に合う仕事かどうか疑問に思ったり、自分に合っていないと悩む方は少なくないと思われます。仕事は、人生の大半の時間を占めるため、もし現在の仕事が自分に合わないとするなら、あなたにとって無駄に時間を浪費することになってしまいます。早期の解決が望まれます。

そこで今回は現在の仕事が自分に合うかどうか、もしくは「合わない」とお悩みの皆さんへの処方箋を解説して参ります。

自分に合った仕事が見つからない場合の大切な考え方

自分に合った仕事が見つからない場合の大切な考え方

(1)そもそもすぐに答えは出ない

日本には数千万人のサラリーマンの皆さんが日夜仕事を頑張っていますが、働くサラリーマン全員が現在の仕事を天職として受けとめている訳ではなく、むしろほとんどの人がやりたい仕事ができていない現実があります。

また、そもそも自分に合った仕事を、社会人がみな一様に就職活動を行う時期までに出せるものでしょうか。答えはノーです。人によっては定年退職を迎える時期を迎えて初めて、現在の仕事は天職だと気付けた人もいますし、答えを出せないまま現役をリタイヤされた方も大勢いるのです。

つまり、「自分に合った仕事」とは早々簡単に答えは出せないもの、長期間かけて答えを見つけ出すものであるとの認識や前提を持つことが大切です。

(2)住めば都、やり続けて理解できることもある

「住めば都」という諺もあるとおり、最初は「こんな所で」と考えた場所でも実際に住んで生活してみれば予想外に快適であり、楽しかったり地域に愛着が湧いたりすることもあります。ただし「住めば都」と感じるには一定の期間その場所に住んでみるという経験が必要です。

それと同じで、現在は「合っていない」と思える仕事でも、もうしばらくの期間仕事を継続していれば、「実は自分に合っていた」と思えることもあります。もう少し気長に現職について考えてみませんか。

(3)仕事と職場環境を分けて考える

職場の上司とそりが合わない、嫌いな先輩社員がいるといった人間関係や職場環境が「自分に合わない仕事」とすり替わってはいないでしょうか。職場環境や周囲の条件は仕事が合う、合わないとは別問題です。にも関わらず、周囲の環境だけで仕事への適性まで否定してしまう方が少なくありません。分けて考えることが大切です。

(4)最初からお金とやりがいの両方を追わない

仕事には段階があります。まずは仕事を覚え、モノにし、会社に貢献できるようになって初めてお金が後を追うように付いてきます。一人前になったかどうかは客観的な視点で考える必要があります。

自分では一人前にできると思っても、周囲がそれを認めなければまだあなたに足りない部分があるということ。自分に合っていない要素に「給料が少ない」という理由が含まれるなら、まずは誰もが認めるくらい仕事に没頭してみましょう。

自分に合う仕事の見つけ方4つ

自分に合う仕事の見つけ方4つでは、自分に合う仕事を希求する場合にはどうすれば良いか、皆さんへ4つの方法をお伝えしましょう。

(1)好きなことを整理して考えてみる

「仕事」を中心に考えてしまうとなかなか良い案が浮かばない方は、まずは「自分が好きなこと」を先に整理してみることから考えてみましょう。次に、その好きなことを仕事に結びつけるとしたらどのような仕事が考えられるかを検討すれば良いのです。

例えば、旅行が好きなら「ツアーコンダクター」という仕事が一つ考えられますよね。他にも「観光協会」に勤める、もしくは旅行雑誌を専門的に発行している雑誌社へ勤めるということも好きなことを仕事へ結びつける案になると考えられます。

このように好きなことを起点にそれに関わる仕事を考えれば、自分に合う仕事を探す上での近道にもなります。

Page 1 of 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 年下上司を利用するつきあい方

    年下上司を利用する3つの付き合い方

  2. 【日経新聞はなぜ読むべきなのか】読まない人が仕事で苦労する理由

    【日経新聞はなぜ読むべきなのか】読まない人が仕事で苦労する理由

  3. 会社でスピード出世する人の特徴・共通点7選

    会社でスピード出世する人の特徴・共通点7選

  4. 今さら聞けない社会保険と国民健康保険の違い

    今さら聞けない社会保険と国民健康保険の違い

  5. サラリーマンの年収別手取り金額と貯金額

    サラリーマンの年収別手取り金額と貯金額

  6. 遅刻の連絡メールをするときの理由と書き方【例文付き】

    遅刻の連絡メールをするときの理由と書き方【例文付き】

  7. 主任と係長の役割の違い・共通点

    主任と係長の役割の違い・共通点

  8. 要領がいい人に共通する7つの特徴

    要領がいい人に共通する7つの特徴

  9. 寝坊で遅刻

    【朝に自信がない人必見】絶対に寝坊しない方法10選

最近の記事

  1. 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】営業の魅力を知ろう! 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】…
  2. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる! できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコ…
  3. 無口な人の7つの特徴 無口な人の7つの特徴
  4. 空気が読めない人の5つの特徴と対処法 空気が読めない人の5つの特徴と対処法
  5. ソリューション営業を実践するための5つのプロセス ソリューション営業を実践するための5つのプロセス

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

オススメ記事

  1. 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】営業の魅力を知ろう! 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】…
  2. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる! できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコ…
  3. 無口な人の7つの特徴 無口な人の7つの特徴

最新記事

  1. 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】営業の魅力を知ろう!
  2. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる!
  3. 無口な人の7つの特徴

最近の記事

  1. 美人が面接で有利になる「顔採用」は本当にあるのか 美人が面接で有利になる「顔採用」は本当にあるのか
  2. 雑談力 営業マンの雑談力を上げる4つの方法
  3. 仕事のミスを減らす11の方法 仕事のミスを減らす11の方法
  4. 八方美人に共通する10の特徴【長所・短所】 八方美人に共通する10の特徴【長所・短所】
  5. マネジメント 【マネジメント層必見!】言うことを聞かない部下を動…
  6. 怒りを管理するアンガーマネジメントとは 怒りを管理するアンガーマネジメントとは
  7. 「君付け」「さん付け」職場の呼び方マナー【上司・部下・同僚】 「君付け」「さん付け」職場の呼び方マナー【上司・部…
  8. 上場企業の平均勤続年数ランキングトップ30 上場企業の平均勤続年数ランキングトップ30
  9. 転職に有利な資格 転職を成功させる!転職に有利な資格9つ
  10. 営業ノルマがいつも未達成のセールスマンに共通する4つの特徴 営業ノルマがいつも未達成のセールスマンに共通する6…

最近の記事

  1. 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】営業の魅力を知ろう!
  2. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる!
  3. 無口な人の7つの特徴
  4. 空気が読めない人の5つの特徴と対処法
  5. ソリューション営業を実践するための5つのプロセス
PAGE TOP