Iターン・Jターン・Uターン・Oターンの意味とは

学生の出身地と進学地域、就職先の地域をアルファベットの「形」で比喩的に表した言葉が以下の4点です。

・Iターン現象
・Jターン現象
・Uターン現象
・Oターン現象

文字の形から容易に想像できる就職パターンもあれば「これってどういう就職パターンだったっけ?」と考え込んでしまう方が多いのではないかと思われます。そこで、これら4つの意味や違いについてまとめてみましたので、それぞれどんな就職パターンとなるかの理解にお役立て下さい。

 

Iターン現象とは

Iターンとは生まれ育った地元で勤務した後で、出身地以外の場所に移住して働く現象をいいます。特に都市部から田舎に引っ越すことをIターン現象といいます。例を参考にしてください。

◎「Iターン現象」の例
1:「東京」の大学に進学→「東京」の大学を卒業→「徳島」の企業に就職
2:「大阪」の大学に進学→「大阪」の大学を卒業→「和歌山」の企業に就職

都心部から田舎へ一直線に移動する形がアルファベットの「I」に近いことがわかります。従ってこうした進学・就職が「Iターン現象」と呼称されることになった訳です。

 

Jターン現象とは

Jターン現象とは、地方出身者が地元から都市部に移動して、その後地元に比較的近い地方都市に移住する現象のことをいいます。こちらも例を参考にしてください。

◎「Jターン現象」の例
1:「北海道」の高校に進学→「東京」の大学に進学→「宮城」の企業に就職
2:「宮崎」の高校に進学→「福岡」の大学に進学→「鹿児島」の企業に就職

上記の例の通り、「北海道」に住んでいた高校生が「東京」の大学へ進学し、卒業後に東北を代表する都市の「宮城県」で就職したという場合が「Jターン」となります。
これも、各県を「順番」に従って線で結んでみましょう。北海道から東京まで長い直線で結ばれた後、今度は東京から宮城県を線で結んだ場合、移動経路が「J」の形になります。
従ってJターンとは、出身県までは戻らないが進学した学校地域よりは出身県に近いエリアに就職することだと理解して下さい。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 【社長必見】優秀な人材が辞めていく会社の4つの特徴

    組織は定年退職の他、家庭の事情や都合等でやむを得ず社員が辞めてゆく場合は致し方ないとしても、そうした…
  2. 質問型営業でクロージング力を高める4つの方法

    近年、営業の世界では「質問型営業」の必要性を重視する企業が増えています。 これまでは、お客様にアポ…
  3. 成功する人が20代のうちに身につけている10の習慣

    成功する人としない人の差が生まれる理由は、20代の成長真っ盛りをどのように過ごしたかが大きなカギを握…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 役職の順番を理解しよう 社内や社外の人と接するときに、「この人はどんな立場の方だろう」と悩むことは…
  2. 飛び込み営業に必要な5つのスキルとできないときの最終手段
    飛び込み営業は、一般的にはブラックなイメージが大きい仕事だと言えますが、うまく契約を取って稼ぐことが…
  3. 忘年会の勘定科目は交際費と福利厚生費のどちらで処理すべきか
    会社で働いていると、忘年会に参加する機会は多いですよね。部署での忘年会、プロジェクトチームの忘年会、…
  4. 面接は性格や人柄、会社に入社したい熱意を確認するために重要な試験です。また面接者にとって自分を理解し…
  5. 憧れの素敵な上司に共通する8つの特徴
    「部下から尊敬される人になりたい」 「好かれたい」 「カッコいいところを見せたい」 「頼りにさ…
  6. 「営業」という職種は自社の商品を販売するために活動するという点では共通していても、仕事のスタイルや活…
ページ上部へ戻る