担当者が休みの際の正しい電話対応マナー

「会社の電話が鳴り、受け答えをしたところ、今日は不在の上司への電話であった」、こんな時はどのように対応すると良いのでしょうか。普通に休んでいるということを直接伝えた方が良いのか、休みの理由まで伝えるべきなのか、それに加えて、相手がすぐに担当者と連絡を取りたいのかなど、気にするポイントが実に多くあります。こんな電話がかかってきたときにしっかり対応できるよう、担当者が不在だった場合の正しい対処法やマナーについて紹介をしていきます。


相手に休みということを伝えても大丈夫

電話外交担当者が休みであった場合、その旨を相手に伝える方がわかりやすくて良いでしょう。このときに注意が必要なのは、「お休み」という言葉を使わないことです。会社の方に電話を引き継ぐ場合は名字で呼び捨てすることは常識といって良いでしょうが、その人にかかる言葉に関しても丁寧語や尊敬語は使用しないことがマナーです。

そのため、「○○は本日休みをとっております」のように伝えるとよいでしょう。またこの際に、相手はすぐに連絡を取りたい場合もあるため、要件や担当者に直接連絡をさせるかどうかを確認することが大切です。さらに、丁寧な対応をする場合は、担当者がいつごろ出社してくるのかなども合わせて伝えるとわかりやすくなります。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 営業のヒアリング力を向上する2つの方法

    商品が売れなくて困っている営業マンと毎月何千万も受注している営業マンの違いはなんでしょうか。ビジネス…
  2. JTが電気タバコ「プルーム・テック」を発売!アイコスを追随

    電気タバコ「プルーム・テック」をJTが全国発売!アイコス追随なるか

    日本たばこ産業(JT)は2017年から電気たばこ「プルーム・テック」の販売を全国で開始することが発表…
  3. 自己評価が高い人・自己評価が低い人に共通する5つの特徴

    自己評価とは「自分で自分についての評価をすること」。自己評価をする目的は、目標に対する実績や行動を自…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 皆さんは「添え状」と言う言葉をご存知でしょうか。添え状とは文字通り添える書類のことで、郵送物等を送る…
  2. 一度目が覚めても「あと少しだけ」と思って、そのままスヤスヤ眠ってしまった経験をしたことはありませんか…
  3. 朝早く起きることができず、ギリギリセーフのタイミングで職場に駆け込むことは誰でも一度や二度は経験があ…
  4. 皆さんは日々「自己啓発」に取り組んでおられるでしょうか。自己啓発を通じて自分の意識や能力が向上すれば…
  5. 面接の最後に、面接官から「何かご質問等はありますか?」と逆質問をされることがほとんどかと思いますが、…
  6. 営業マンや営業経験者を中心に「ノルマが厳しいから転職することを決断した」という方は、決して少なくあり…
ページ上部へ戻る