仕事のチームワーク力を高めるために押さえておきたいコミュニケーション術4選

組織の一員としてプロジェクトなどに携わる上で意識しておかなければならないことの1つに「チームワーク」があります。チームワーク力を高めることはプロジェクトを成功させるために重要な要素となるわけですが、どうすれば高めることが出来るのかについては頭を悩ませる方も多いかもしれません。

ここではチームワーク力を高める為の手段として、4つのコミュニケーション術についてお話していきたいと思います。チームワーク力を高めたいとお考えのチームリーダーやメンバーの方はぜひこれらのコミュニケーション術をチームワーク力の向上に役立てて下さい。


チームワーク力を高める4つのコミュニケーション術

①:価値観を共有できる話題を取り入れる

チームワークを高める為には、価値観を共有することは非常に大切です。元々は違った価値観を持つもの同士が集まったチームなどである場合、まずはこの価値観を共有して同じ考えの元、同じ方向性を目指していくことが求められます。そこで効果的な方法が、価値観を共有できる話題を意識的に取り入れてみることです。チームメンバー間での会話やミーティングなどで、同じ考え、同じ感想を抱く話題などを意識的に取り入れることによって、価値観を共有することに繋がり、チームとしての意識、連帯感を生みだすことが出来ます。


②:共通言語を用いる

組織のプロジェクトやチームなどは、年齢や性別、立場などもバラバラであることが多く、それがゆえに考え方や感じ方の違いなどがあるはずです。そうした考え方や感じ方などをすり合わせるための方法として共通言語の活用があります。チーム内だけの言葉、愛称など特定のグループでの言葉を意識的に使うことで、チームの一体感、連帯感を強めることが出来ます。こうした共通言語を活用することはお互いの距離感を近づけ親近感を感じさせることにも繋がり、チームワークを高めるためにも効果的だと言えます。


③:アイスブレイクを活用する

チームワーク力を高める場としてチームメンバーでの会議、ミーティングなどがありますが、そのような場は堅い雰囲気で行われがちです。そこで有効なのがアイスブレイクの活用です。アイスブレイクとは会議などの場を和やかにする目的のもので、ゲームなどを取り入れたり、にこやかに会話が弾む話題を用いたりするコミュニケーション術です。アイスブレイクを活用することで、場の雰囲気を良くすることができ、それは結果として会議やミーティングの質を高めることにも繋がっていきます。チームワーク力を高める為にも非常に効果的な方法だと言えます。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 無責任な上司に仕事を丸投げされたときの対処法

    上司に仕事を丸投げされたときの対処法

    仕事をしない無責任な上司は、苦手な業務や面倒な仕事を、平気で部下に丸投げします。部下に対して、適切に…
  2. 部下のモチベーションを下げる上司の言動・特徴9つ

    部下のモチベーションを引き出せないというお悩みをお持ちの上司の方はいませんか?実は、それは部下自身の…
  3. 営業マンのビジネススーツマナーまとめ

    営業マンのビジネススーツマナーまとめ

    入社した会社で営業職として働くことになった場合、ビジネススーツの着用が必須といえます。営業マンは社外…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 例えばある中途採用において20代の応募者が採用され、30代の応募者が不採用だったとしても、人間性や資…
  2. 昨今ネットでは、有給休暇取得や取得後に関する識者のマナーに関する企画記事が話題を呼んでいます。例えば…
  3. 転勤は単に職場が変わるだけでなく、転勤先によっては自分が慣れ親しんでいる住まいを変えなければならない…
  4. 会社の形態には様々なものがありますが、その中でも最近では「ホールディングス」と言う言葉を多く聞くよう…
  5. 面接時に荷物になってくるものと言えば自分の鞄の他、冬場ならコートなどがあげられます。鞄やコートを面接…
  6. 不器用な人の7つの特徴
    不器用な人は、どのような特徴から不器用だと言われるのでしょうか。不器用さにも様々なパターンがあり、仕…
ページ上部へ戻る