タグ:飛び込み営業

  • 飛び込み営業に必要な5つのスキルとできないときの最終手段

    飛び込み営業に必要な5つのスキルとできないときの最終手段

    飛び込み営業は、一般的にはブラックなイメージが大きい仕事だと言えますが、うまく契約を取って稼ぐことができれば、学歴や資格も関係なく年収1000万円プレーヤー、さらには3000万円以上を稼ぎ出すこともできる夢のある仕事でも…
  • 飛び込み営業で訪問するときの挨拶のコツ

    飛び込み営業に苦手意識を持っていたり、不得意に思う人は少なくありません。初めての場所に行き、初対面の人と話、そこで営業をするには、いろいろな不安が付きまとうのではないでしょうか。しかし、ちょっとしたコツにより飛び込み営業…
  • 飛び込み営業が怖いときに勇気を出す5つの方法

    営業職では新人時代に飛び込み営業を経験させる会社が多いです。これは若さというエネルギー溢れる時期に新規開拓の醍醐味を経験させるという意味合いも含まれており、自分を成長させるチャンスとも言えるでしょう。しかしながら近年は内…

PICK UP 記事

  1. 心が狭い人の6つの特徴

    2017-6-6

    心が狭い人の6つの特徴

    「この人、心が狭いなあ」 相手の行動や発言に対して、なんとなく不快な気持ちを抱いてしまった…
  2. 2016-1-1

    部下との会話で注意するべきパワハラ発言11選

    部下との何気ない会話の中で、自分としては全くそうした認識がなかったのに「パワハラ発言」となってしまっ…
  3. 2015-9-30

    就職活動でOB訪問をしたときのお礼メールの書き方

    就活中の皆さん、就職活動は順調でしょうか。就活において「OB訪問」は就職情報誌には掲載されていない、…
  4. 2016-7-1

    就活で役に立つ取りやすい資格4選

    就活において役立つ資格とはいえば、残念ながらその多くが高難度の資格ばかりです。高難度とは受験者に対す…
  5. 2016-7-26

    部活してない人の自己PRの書き方【例文付き】

    体育会系の部活に所属して頑張ってきた学生が就活で優位になるという話は、就活生の皆さんなら一度は耳にし…

ピックアップ記事

  1. おおらかな人の7つの特徴
    いつも優しくて穏やか、包容力を感じさせるような「おおらかな人」。そんなタイプには、つい頼りたくなった…
  2. 「君付け」「さん付け」職場の呼び方マナー【上司・部下・同僚】
    職場には上司や先輩、部下など、役職の違う社員の人がたくさんいます。上司や先輩の名前を呼ぶとき、相手の…
  3. 営業でミスしたときの謝罪方法
    仕事のミスでお客様に迷惑をかけたとき、謝罪するのはビジネスの基本ルール。放置しておくとクレームになる…
  4. 日本語には多くの類似表現が含まれます。今回は「大事な人」と「大切な人」の違いについて記述します。「大…
  5. 些細な口論や大喧嘩をするなど、コミュニケーションが円滑に取れず感情的になって、言い争いになってしまう…

ピックアップ記事

  1. 出張の多いビジネスパーソンにとって、持って行く旅行アイテムのチョイスは非常に重要です。出張時の仕事面…
  2. 転職理由のランキングにおいて「専門知識・技術力を習得したい」は常に上位にランクインする、代表的な転職…
  3. 今回は経営コンサルタントを選ぶときの注意点を御紹介することにします。実は当編集部には現役の経営コンサ…
  4. 係長だった上司が課長に、課長だった上司が部長に昇進した等々自分の上司が昇進した場合、皆さんならどのよ…
  5. 当サイトですっかりお馴染みとなっています「非常に類似した用語の違いを説明する」シリーズとして、今回は…
  6. 組織の中には様々な業務がそれぞれの部署によって行われています。例えば営業部であれば営業活動を行うこと…
ページ上部へ戻る