タグ:間違い

  • 日本人の半数以上が間違った意味で使っている日本語20選

    日本人の半数以上が間違った意味で使っている日本語20選

    日本人でありながら日本語を間違って使用していることは実はそんなに少なくありません。今回紹介する言葉の中には、誤用した使い方のほうが一般的に浸透しており、むしろ間違った意味のまま通じあう場合もあります。しかし話す相手によっ…
  • 【敬語マナー】営業マンの「なるほどですね」は間違い?

    営業マンの皆さん、ついつい誤った言葉遣いをしたためにお客様から叱られたといった経験はありませんか。せっかく順調に進んでいた商談が、自分が悪気もなく発してしまった一言によってお客様が大変立腹してしまい、商談がパーになってし…
  • 二重敬語のよくある間違い一覧

    ビジネスシーンでコミュニケーションを円滑に進めるために、敬語は外すことのできない必須のツールです。ですが、さまざまな場面に応じて、瞬時に適切な敬語を使って対応することは慣れないと難しいものです。特に間違いやすい敬語で挙げ…
  • ビジネスシーンでよくある敬語の間違いランキングTOP30

    皆さんはビジネスシーンで敬語をきちんと使いこなせていますか?敬語は、コミュニケーションを円滑にとるために欠かせないビジネスマナーの基本ですが、いざ状況に応じて使い分けるとなると難しいですよね。ですが相手に不快感を与えず、…

PICK UP 記事

  1. 2016-3-12

    新しい職場に慣れるまでに必要な期間と慣れない場合の対処方法

    新しい職場は誰しも緊張するもの、慣れるまでにはある程度の時間が必要になるかもしれません。新しい職場に…
  2. 2016-3-13

    ビジネスメールの挨拶文例集44選

    ビジネスメールを送る際に頭を悩ませる、冒頭の挨拶文。どんなことを書けばいいのかメールを送る際に毎回悩…
  3. 2016-2-1

    「給与が低いから」という転職理由は面接官の印象が悪い!?

    中途採用の面接試験において必ず尋ねられることであり、尚且つ採否を決定付けると言っても良いぐらい重要な…
  4. 2016-3-9

    今使っている提案書を改善するときに確認すべき3つのポイント

    「思ったように受注数が伸びない」とお困りの場合、もしかしたらその原因は提案書にあるかもしれません。提…
  5. 2016-5-9

    面接希望日は日程を早く設定する方が印象がよい?

    面接を行う際に希望日をこちらで指定できるという時に、あなたならなるべく早く設定しますか?それとも遅め…

ピックアップ記事

  1. おおらかな人の7つの特徴
    いつも優しくて穏やか、包容力を感じさせるような「おおらかな人」。そんなタイプには、つい頼りたくなった…
  2. 「君付け」「さん付け」職場の呼び方マナー【上司・部下・同僚】
    職場には上司や先輩、部下など、役職の違う社員の人がたくさんいます。上司や先輩の名前を呼ぶとき、相手の…
  3. 営業でミスしたときの謝罪方法
    仕事のミスでお客様に迷惑をかけたとき、謝罪するのはビジネスの基本ルール。放置しておくとクレームになる…
  4. 日本語には多くの類似表現が含まれます。今回は「大事な人」と「大切な人」の違いについて記述します。「大…
  5. 些細な口論や大喧嘩をするなど、コミュニケーションが円滑に取れず感情的になって、言い争いになってしまう…

ピックアップ記事

  1. グローバル社会が進むにつれ、従来当たり前だった「年功序列」を見直し、成果主義の人事制度へと舵を切る企…
  2. メールの宛先が複数となった場合、特に社外に向けたメールでしかも複数の企業にまたがるような場合には宛名…
  3. 顧客が怪我をして入院する・・・頻繁に起こることではないだけに、顧客へ送るお見舞いメールを書き慣れてい…
  4. 書類選考という第一関門を突破する上で、履歴書の出来栄えがいかに大切であるかは改めて申し上げるまでもな…
  5. MR職は就職、転職共に人気が高まっている職種の一つですが、その具体的な仕事内容や平均的年収等について…
  6. 部下との何気ない会話の中で、自分としては全くそうした認識がなかったのに「パワハラ発言」となってしまっ…
ページ上部へ戻る