タグ:残業

  • 「残業が多い」「休日が少ない」は面接時の転職理由で伝えてはいけない

    面接の場面で転職理由を尋ねられた場合、それが正直な理由であったとしても伝えてはならない理由があります。中でも「残業が多い」「休日が少ない」という勤務条件に関する不満は、伝えてはならない転職理由の代表格的ですが、その理由に…
  • 残業時間を減らすための4つの方法・アイデア

    仕事をしていると、なかなか仕事が終わらずに残業になってしまったり、進行の遅れや失敗によって時間内に終わらなくなってしまったりといろいろな問題が発生することがあります。しかし、会社によっては残業代がない会社などもありますし…
  • 「労働時間・残業の長さ」を転職理由で伝えるべきか

    中途採用の面接試験で必ず問われる質問の一つが「転職理由」です。この転職理由があいまいであったり、企業側が敬遠したくなるような理由であったりした場合、採用が遠のくことになるのは改めて申し上げるまでもありません。ではその転職…
  • 休日出勤したら割増賃金が発生する?

    会社へ勤務していれば、休日出勤しなければならない場合が時々発生しますよね。この休日出勤においてしばしばネット上で議論になることの一つに「休日出勤をしたら割増賃金がもらえるか」ということがあります。結論から先に言えば「もら…
  • 【いまさら聞けない】みなし残業とは

    厚生労働省の調査によると、みなし残業を導入している企業の割合は、企業全体の約10%となっています。そのため企業の採用情報を見てみると、勤務条件や給与欄に「みなし残業」を導入している企業が見受けられますが、あなたは「みなし…

PICK UP 記事

  1. 2016-3-19

    既卒の就活が新卒と比べて不利と言われる3つの理由

    既卒者の就活は新卒者の就活より不利である・・・就活においてこのことは常識のように言われています。しか…
  2. 2015-8-7

    転職できる限界年齢は?

    企業経営の環境がグローバル化するにつれ、日本の伝統的雇用形態だった終身雇用制はだんだんと現象の一途を…
  3. 2016-4-14

    訪問すれば契約見込みの高いテレアポを獲得する極意4選

    テレアポによってどんなにアポイントが成立したとしても、契約がとれなければ売上には結びつきません。営業…
  4. 2015-8-11

    圧迫面接の意図と3つの対処法【質問例つき】

    就活や転職では避けて通れない個人面接。そのなかでも、就職希望者の皆さんが最も恐れる、もしくは苦手意識…
  5. 2016-6-15

    就活・転職の面接で好印象を与える逆質問例

    面接の最後に、面接官から「何かご質問等はありますか?」と逆質問をされることがほとんどかと思いますが、…

ピックアップ記事

  1. おおらかな人の7つの特徴
    いつも優しくて穏やか、包容力を感じさせるような「おおらかな人」。そんなタイプには、つい頼りたくなった…
  2. 「君付け」「さん付け」職場の呼び方マナー【上司・部下・同僚】
    職場には上司や先輩、部下など、役職の違う社員の人がたくさんいます。上司や先輩の名前を呼ぶとき、相手の…
  3. 営業でミスしたときの謝罪方法
    仕事のミスでお客様に迷惑をかけたとき、謝罪するのはビジネスの基本ルール。放置しておくとクレームになる…
  4. 日本語には多くの類似表現が含まれます。今回は「大事な人」と「大切な人」の違いについて記述します。「大…
  5. 些細な口論や大喧嘩をするなど、コミュニケーションが円滑に取れず感情的になって、言い争いになってしまう…

ピックアップ記事

  1. 巷では「資格は転職において有利になるか」が議論される場合がありますが、当サイトの賢明な読者の皆さんな…
  2. プライドが高い人の9つの特徴
    あなたの周辺にプライドの高い人はいるでしょうか。プライドの高い人に対して、周囲の人は、そんなに意固地…
  3. 会社によって「主任」の役割や位置付けは多少異なりますが、平社員の次の役職・階級となるのが「主任」とな…
  4. 周囲の人が、年収によってどのぐらいの貯蓄をしているかは、誰しもが興味のあることではありませんか?これ…
  5. 書類の電子化普及に伴ってボールペンを使用する機会は減少傾向にありますが、顧客と直接会って商談を行って…
  6. 転職を考えた際にネックになるのが「退職時のトラブル」です。退職するということは、新しい道に進む自分に…
ページ上部へ戻る