タグ:正しい

  • 拝啓・敬具の意味と正しい使い方

    今回はビジネスの基本、「拝啓」と「敬具」の意味や使い方について解説していきます。ビジネスマナーについて、社会人1年目になって初めて社会に出ていくことで、慣れないことばかりで様々な戸惑いや不安・緊張が起こると思います。今ま…
  • 「受け取る・もらう」の正しい敬語【尊敬語・謙譲語】

    ビジネスシーンでは様々な言葉の尊敬語や謙譲語が飛び交っており、正しく使用できていないと相手に「言葉遣いがなっていない」と思われてしまうこともあります。特に「受け取る」と「もらう」は名刺やメール、商品などを受け取ったり送っ…
  • 仕事の電話で「もしもし」はNG!代わりに使う正しい言葉・ビジネスマナー

    会社の電話が鳴り、受話器を取って「もしもし」と言ってしまったことはありませんか?もしかしたらすでに怒られてしまった後かもしれませんが、会社の電話で「もしもし」はNGです。会社の電話を取ったときに言うべき言葉は会社ごとに決…
  • 「ご愁傷様です」の意味と正しい使い方【例文付き】

    「ご愁傷様です」という言葉の意味や使い方等について、皆さんは正しく理解できている自信はあるでしょうか。「ご愁傷様です」という言葉は、葬儀の場面で遺族の方へ声をかけるといったデリケートな状況で使用される一方、プライベートな…
  • 【保存版】最低限理解しておきたい給与明細の正しい見方

    給与明細には実に様々な見出しや項目等が並んでいるため、「これは一体なんだろう」と思った項目がいくつかあるといった方は決して少数ではないでしょう。しかしながら給与明細は自分の給与の詳細が表示されているがゆえに、明細を見せな…
  • 「取り急ぎ」の意味と正しい使い方

    皆さんは同僚や上司への連絡メール等の中で、「取り急ぎ」と言う言葉を使用する場合があると思いますが、「取り急ぎ」と言う言葉の意味や用法について、正確に理解している自信はあるでしょうか。実は「取り急ぎ」という言葉は、間違った…

PICK UP 記事

  1. 2015-8-11

    圧迫面接の意図と3つの対処法【質問例つき】

    就活や転職では避けて通れない個人面接。そのなかでも、就職希望者の皆さんが最も恐れる、もしくは苦手意識…
  2. 2015-8-18

    円満退社するために退職の意思を伝える正しい時期・時間帯

    退職の意思を伝える場合には、その内容もさることながら伝える時期や時間帯、つまりタイミングというものが…
  3. 2015-12-4

    大手企業から独立・起業するときに気を付けるべきポイント5つ

    社会人として経験や実績を積み、自分のビジネススキルなどにも自信が付いてきた頃に考えるのが「独立」や「…
  4. 2016-1-26

    会社の将来性に不安・心配を感じたら転職をするべきか

    「現在勤めている会社の仕事内容や待遇等について特に不満はないが、会社の将来性にはかなり不安がある・・…
  5. 2016-3-23

    失礼のないご愁傷様の正しい意味と使い方【例文付】

    「ご愁傷様(です)」は、身内等が亡くなった遺族の方に対しお悔やみの気持ちを伝えるというデリケートな場…

ピックアップ記事

  1. おおらかな人の7つの特徴
    いつも優しくて穏やか、包容力を感じさせるような「おおらかな人」。そんなタイプには、つい頼りたくなった…
  2. 「君付け」「さん付け」職場の呼び方マナー【上司・部下・同僚】
    職場には上司や先輩、部下など、役職の違う社員の人がたくさんいます。上司や先輩の名前を呼ぶとき、相手の…
  3. 営業でミスしたときの謝罪方法
    仕事のミスでお客様に迷惑をかけたとき、謝罪するのはビジネスの基本ルール。放置しておくとクレームになる…
  4. 日本語には多くの類似表現が含まれます。今回は「大事な人」と「大切な人」の違いについて記述します。「大…
  5. 些細な口論や大喧嘩をするなど、コミュニケーションが円滑に取れず感情的になって、言い争いになってしまう…

ピックアップ記事

  1. 面接の最後に、面接官から「何かご質問等はありますか?」と逆質問をされることがほとんどかと思いますが、…
  2. パワーハラスメントとは、職場において権力のあるものがないものに対して行われる「嫌がらせ・いじめ」のこ…
  3. 「仕事のストレス」は、どんなにケアをしていても時々肌に悪影響を与えてしまう場合があります。鏡の前で「…
  4. 取引先を怒らせた営業マンの失敗談と4つの対処法
    「自身のミスが原因で取引先に迷惑をかけてしまった」 「激怒した取引先から本社に大クレームが…
  5. 社会人になると知らないでは済まされないビジネスマナー。普段何気なくかけている電話においても押さえてお…
  6. 多くの営業マンの皆さんは大なり小なり「ノルマ」達成というプレッシャーと日々戦いながら、営業活動に勤し…
ページ上部へ戻る