タグ:克服

  • 営業で緊張を克服する7つの方法

    営業で緊張を克服する7つの方法

    営業マンの商談場面を思い浮かべると、話をスマートかつ上手に展開するイメージがあります。しかし、実際には思うように話を進めれなかったり、意外に話下手の営業マンもいます。とりわけ新人の営業マンの方は話すこと以前にあがり症だっ…
  • 口下手な性格を克服!特徴や原因から直す方法を理解しよう

    口下手で人とうまく話す自信がない悩みを持つ人は少なくありません。他人との他愛もない雑談が苦手で、会話を盛り上げることができないことから、コミュニケーション能力がない、コミュ障が原因かもしれないと思うかもしれませんが、決し…
  • 優柔不断な性格を克服する7つの方法

    決断力のない優柔不断な性格だと、選択を下す際に悩んだり、後で後悔することを繰り返してしまいます。優柔不断な性格に悩む人は少なくないですが、根本から克服するには自分自身の考え方や行動を見直して向き合う必要があるのです。今回…
  • 真面目系クズの11つの特徴を克服する3つの改善方法

    最近、「真面目系クズ」という言葉を耳にする機会が増えたと感じることはないでしょうか。真面系クズとは簡単に言えば「一見、真面目に見えるけど、中身がクズな人物」のことですが、真面目とクズはストレートには結びつきにくい言葉だけ…
  • 朝起きれない人が早起きする方法【寝坊を克服する27の対策付き】

    朝快適に早起きできれば、その日一日が充実してきます。ところが早起きしようと頑張ってみても、2度寝してしまってそのまま寝坊してしまうことも。そこで今回はそんなお悩みを解消すべく、朝なかなか起きれない人に実践して欲しい早起き…
  • 【苦手を克服】あなたの印象が良くなる電話対応の8つのコツ

    電話対応は苦手、そう感じる方は多いと思います。お客さんから、得意先から、様々な相手からかかってくることになる電話への対応は、会社への印象はもちろん対応したあなた自身の印象を決める重要なものになります。 良い対応…
  • サボり癖を直す克服方法【仕事や営業でさぼる原因はこれ!】

    仕事のサボり癖が一度付いてしまうと、簡単に改善・克服することは困難です。サボるのを止めて悪い習慣を断ち切りたいと思っていても、体が動かず「また明日から頑張ればいいや」と考えてしまうため、克服することは容易ではありません。…

PICK UP 記事

  1. 2015-7-1

    大手企業と中小・ベンチャー企業で身につくスキルの違い

    大手企業に就職した場合とベンチャーに就職した場合では、身につくスキルや知識などが異なってくることは何…
  2. 2016-7-8

    年収400万円の給料手取り・貯金・家賃

    年収額に対する手取り額や貯金額、支払い可能な家賃額を紹介するシリーズ記事において、今回は「年収400…
  3. 2016-4-28

    職場やビジネスの現場で使えるメガネの色・デザイン

    メガネは目が悪い人の実用的な道具であるとともに、顔の印象を変えることができる一つのアイテムです。最近…
  4. 2015-10-6

    部下・新入社員が退職を切り出してきた時の引き止め方

    会社の部下や新入社員が退職を切り出してきた時、上司としてどう引き止めるかは難しい問題です。特に優秀な…
  5. 2016-6-23

    グループ面接の自己紹介のコツ

    個人面接は得意だけど、グループ面接は苦手・・・という人が意外に多いものです。その理由は、グループ面接…

ピックアップ記事

  1. おおらかな人の7つの特徴
    いつも優しくて穏やか、包容力を感じさせるような「おおらかな人」。そんなタイプには、つい頼りたくなった…
  2. 「君付け」「さん付け」職場の呼び方マナー【上司・部下・同僚】
    職場には上司や先輩、部下など、役職の違う社員の人がたくさんいます。上司や先輩の名前を呼ぶとき、相手の…
  3. 営業でミスしたときの謝罪方法
    仕事のミスでお客様に迷惑をかけたとき、謝罪するのはビジネスの基本ルール。放置しておくとクレームになる…
  4. 日本語には多くの類似表現が含まれます。今回は「大事な人」と「大切な人」の違いについて記述します。「大…
  5. 些細な口論や大喧嘩をするなど、コミュニケーションが円滑に取れず感情的になって、言い争いになってしまう…

ピックアップ記事

  1. 集団面接、またはグループ面接と呼ばれる形式の面接は一次面接において実施される場合が多い面接形式と言え…
  2. 体育会系学生は、一般的に就活において有利になると言われています。では体育会系学生が就活において有利と…
  3. 皆さんの上司は器が大きい方でしょうか、それとも小さいと感じておられるでしょうか。また、部下を持つ立場…
  4. 社会人として経験や実績を積み、自分のビジネススキルなどにも自信が付いてきた頃に考えるのが「独立」や「…
  5. メガネは目が悪い人の実用的な道具であるとともに、顔の印象を変えることができる一つのアイテムです。最近…
  6. 昨今転職は「ブーム」と呼ばれ、誰もが従前より気軽に転職を考えるようになってきましたが、転職は自分の収…
ページ上部へ戻る