【嫌われる上司1位】人を見て態度を変える上司に対する部下の心理

部下から嫌われる上司には、やはり明確な「嫌われる理由」があるケースがほとんどです。ただなんとなく嫌いと言うよりも「ここが嫌い」と嫌われてしまう明確な理由があるということです。そんな理由の1つとして挙げられるのが、「人を見て態度を変える」という事。部下にとって嫌いな上司のナンバーワンにあげられることもあります。そんな上司に対して部下はどのような思いを抱えているでしょうか。ここではそんな部下の心理ついて考えてみます。

態度を変える上司は嫌われる

自分が部下の立場だったとして、やはり人によって態度を変える上司は魅力的には感じません。ある部下には優しく丁寧に接しているのに、ある部下には非常に厳しい態度で接する、こうした態度の違いは自分の身に起こった時にやはり不快に感じるはずです。特に自分にだけ厳しく当たってくる上司などがいると、それだけで仕事はおろか会社に行く事自体が苦痛になってしまうことも多くあるかもしれません。

そしてこれは上司に限らず、どんな立場の人であっても不快に感じる人が多いはずです。自分の好き嫌いなどで態度を変えているのだとすると、やはりそれは褒められたことではありませんし、それが仕事にまで支障をきたすとなるとなおさらです。

なぜ人によって態度が変わるのか

ではなぜ、人によって態度を変えるのでしょうか。理由はケースバイケース、状況や環境によって様々だと言えますが、まずは単純に好き嫌いが大きく影響しているかもしれません。上司と言う立場上、好き嫌いで態度を変えることは問題がありますが、精神面が未熟な上司の場合知らず知らずにこうした心理が態度に現れているのかもしれません。また部下を見て態度を意図的に変えている上司もいるかもしれません。

将来性の高い部下にばかり目をかける、そうでない部下には厳しく接する、こうした行動は上司として失格だと言えるかもしれませんが現実的にはその存在を否定できないのも事実です。知らず知らずのうちに部下によって違う態度を取る上司とは違い、部下の側に立つ人間はこうした態度の違いに敏感です。自分にだけ厳しい、誰それだけに厳しい、などの態度の違いには敏感に気が付くことが多くあります。そして、そうした態度の違いは仕事などにも少なからず影響し、好ましくない人間関係や職場環境を作りだしているかもしれません。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 謙虚な人の6つの特徴

    謙虚な人の6つの特徴

    社会人に求められる能力のひとつである「謙虚さ」。この能力はもともとの性格的要素が強く、新たに身につけ…
  2. 上司の家に招待されたときの手土産マナーまとめ

    上司の家に招待されたときの手土産マナーまとめ

    いつもお世話になっている上司宅に食事に招かれるという時、当然、手ぶらで伺うわけにはいきません。ですが…
  3. 上司に評価されない部下、部下に評価されない上司の特徴

    上司に評価されない部下、部下に評価されない上司の特徴

    上司に対する不平不満に、部下の愚痴。夜の居酒屋に行けば、掃いて捨てるほど転がっている、上司と部下のす…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 忘年会の勘定科目は交際費と福利厚生費のどちらで処理すべきか
    会社で働いていると、忘年会に参加する機会は多いですよね。部署での忘年会、プロジェクトチームの忘年会、…
  2. MR職は就職、転職共に人気が高まっている職種の一つですが、その具体的な仕事内容や平均的年収等について…
  3. 皆さんはパーソナルブランディングと言う用語をご存知でしょうか。パーソナルブランディングはこれからの社…
  4. 上司である以上部下から頼られる存在でありたい、これは上司の立場であれば全ての人がこのように考えること…
  5. 転職活動は人それぞれの事情や理由などが異なりますので、一概にこうすることが正しいといえる事ばかりでは…
  6. 営業マンの皆さんの中には、日々作成しなければならない営業日報に「苦痛」を感じている方は多いのではない…
ページ上部へ戻る