出世する人と出世しない人の違い

ビジネスマンとして会社と言う組織に属する以上、「出世」は1つの目標でもあり、それは同時にビジネスマンとしての自分の自身の評価の証でもあります。「自分はあまり興味がない…」などと感じている方もおられるとは思いますが、しかしながら出世することで給与面などの待遇面が良くなっていく事を考えると一概に興味が無いとは言っていられないはずです。

そこで今回は、出世する人・しない人の違いについて、それぞれに見られるその特徴などを解説していきたいと思います。出世する人にはやはり共通の特徴などが見られ、反対に出世しない人にも共通の特徴があります。あなた自身がどちらにどの程度当てはまっているのか照らし合わせながら読んでみて下さい。


「行動」に違いが現れる

出世する人としない人、その違いの特徴は「行動」に顕著に表れています。例えば出世する人の場合、仕事が出来ることなどは当然として、その他に挨拶や社内でのふるまいなど様々な面において、出世しない人とは行動には違いが見られます。

出世する人に共通してみられる行動の特徴、出世しない人に見られる共通の特徴、これらを知っておくことはとても大事なことです。もし今のあなたが出世しない人に見られる行動の特徴に多く当てはまるようであれば今すぐ行動を改める必要があるかもしれません。下記ポイントを1つずつ自分に照らし合わせて確認してみてはいかがでしょうか。


挨拶や明るさ

出世する人の多くは、明るく元気な挨拶が出来る人であることが多いです。反対に、挨拶がしっかりと出来ない人の場合、やはり出世もままならない事が多くあります。挨拶はビジネスマナーとして最低限出来ていなくてはならないことの1つです。いくら仕事が出来ても、こうしたビジネスマナーが備わっていなければ出世は望めません。

なぜなら出世して部下を持つようになると、次は人に教える側になるからです。あなたが会社の経営者だったとしたら、挨拶も出来ないような人が人の上に立ってきちんと教えることが出来るようになると思いますか?思いませんよね。明るく元気であること、挨拶がきちんと出来ること、どれも社会人として当たり前のことですが、それすら出来ていないことも多くあります。だからこそ差がはっきりと表れる側面でもあります。しっかりと意識しておくようにしましょう。


気配りや強調性

気配りが出来ること、強調性があること、これは社会人としてもそうですしビジネスマンとしても重要な要素となります。出世する人の多くはこうした要素を持ち合わせていることが多く、中々出世できない人の場合、これらが欠けているケースが多く見られます。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. ロジカルシンキング力を日常で鍛えるトレーニング方法まとめ

    ビジネスマン諸氏において、「ロジカルシンキングの力を高めたいが、どうもその方法が良く分からなくて・・…
  2. 可愛くない部下に共通する11の特徴

    可愛くない部下に共通する11の特徴

    上司が他の部下を可愛がる姿を見て、「なぜあの人が・・・」と思うことはありませんか。可愛がられる部下と…
  3. ソリューション営業を実践するための5つのプロセス

    ソリューション営業を実践するための5つのプロセス

    営業の本質的な役割は、顧客が抱える悩みを解決すること。 今では常識的なこの考えも、これまでの営業の…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. ボーナスの使い道は会社員の人生設計においてとても重大なことであり、また悩ましいテーマでもあります。そ…
  2. 転職活動を成功させるためには、転職を支援してくれるサービスやシステムを有効に活用することも大事な条件…
  3. アルバイトの中で皆をまとめるリーダーとなり、社員のような管理業務を経験したり、他アルバイトを指導した…
  4. 面接時に必ず聞かれる質問に、退職理由があります。ここでどのように答えるのが正解なのかについて悩む人は…
  5. 面接を行う際に希望日をこちらで指定できるという時に、あなたならなるべく早く設定しますか?それとも遅め…
  6. 上司や取引先から返事が来ないときに催促をスムーズに行う方法
    取引先や上司に、依頼や質問をしたのになかなかその返事が来ないときの対処法について述べます。友人や家族…
ページ上部へ戻る