人間関係などのストレスを発散する4つの方法

程度の差こそあれ、仕事とストレスは切っても切れない関係のため、ストレスと上手に付き合っていくしか方法はありません。では、どうすれば上手にストレスと付き合うことができるのか。今回はストレスが上手く解消できないとお悩みのサラリーマンの皆さんに対して、ストレスを溜めずに解消する方法を伝授させて頂きます。自分にとって最適なストレス解消法を発見して下さいね。

1.我慢していたことを解放してストレスを発散しよう

我慢していたことを解放してストレスを発散しよう職場でストレスが生じる原因の一つに、環境変化の乏しい「ワンパターンの生活や仕事」を繰り返していることが挙げられます。定時に起きて新聞やスマホでニュースをチェックし、朝食をとったら満員電車に乗って会社へ通勤し、同じ職場環境で同じメンバーと長時間仕事をする・・・こうした変化の乏しさが知らず知らずの内にストレスを蓄積させてしまうため、人間関係でちょっとした摩擦が生じただけでも、大きなストレスになってしまいます。ストレスを発散する方法のひとつに我慢していたことをとことんやる方法があります。以下のご紹介する方法でやったことのない項目があれば是非やってみてくださいね。

(1)我慢せずに食べたいものを好きなだけ食べる
金額やカロリーを気にせず、好きな食べ物や飲み物を食べたいだけ食べる方法です。節約や体重のことを考えて我慢していたのなら、一度自分を甘えさせてあげるのも大事。女性の方でいつもカロリーを気にしながら食事をしているという方は、月に1度か2度は自分の大好きなスイーツを制限なしで思いっきり食べてみたり、肉食大好きというなら少々費用はかかりますが、焼肉食べ放題の店舗へ出かけて好きなだけ肉を食べたりしましょう。

(2)風呂に浸かって歌を歌う
普段シャワーで済ませている人にオススメのストレス発散方法です。お風呂にお湯を溜めて心地良いリラックスした状態で好きな歌を大熱唱。好きな入浴剤を入れて体を休めながら歌うのは気持ちが良いものです。長時間でなければ、お隣さんも許してくれるはず!

(3)ショッピング
我慢ばかりの生活だと体に毒。たまには頑張っているご褒美に自分へのプレゼントをしてあげてもいいはずです。欲しいものを買って、ストレス発散するのも大事ですよ。

(4)旅行に行く
旅行に行きたいと思いつつも、なかなかタイミングがなかった人はこの機会に遠出しましょう。仕事での人間関係の辛さやプレッシャーも吹っ飛びます。新しい価値観を知ることもできるでしょう。自分が一度も行ったことがない場所へとぶらりと散歩に出かけてみるのもいいですよ。旅行が趣味だけどいつも新幹線や電車移動は普通席が当たり前、というなら御褒美としてグリーン車を利用するというのも一案です。

(5)映画館で映画を見る
普段、レンタルDVDや動画サイトで映画を見ている人は、映画館で見て下さい。大音響や3Dの立体映像などを楽しむことができるので、臨場感を味わうことができるはず!仕事のことを忘れさせてくれますよ。

(6)やってみたかった習い事をする
習い事をするにしてもお金が掛かるため、やってみたいことはあったけど我慢していたというあなた。多くのカルチャースクールでは無料体験レッスンや初心者向けの安いレッスンをやっているので、まずは気軽に参加してみましょう。新しい刺激がストレスを発散してくれます。

もし休日は平日の仕事の疲れからボーっと1日過ごしているような状態なら、実はその過ごし方もストレスを生む原因になってしまっています。比較的短時間で、気軽にできそうなことで構わないのです。仕事や生活でマンネリを感じているなら、休日を有効に活用して日常に変化を取り入れるようにしましょう。

プロ野球観戦が大好きで、いつも外野席からチームを応援していたのなら、たまにはバックネット裏のチケットを購入して観戦するのも良いでしょう。何が自分へのご褒美となるかは人それぞれですが、このストレス解消法の良さは自分へのご褒美を何にするか考えること自体が楽しく、その時点からストレス緩和へとつながる点にあります。そのため自分へのご褒美はたった一つに決めるのではなく、何にしようか存分に楽しみながらできるだけ数多くアイデアを捻りだしておき、自分の気分に応じてその中から選ぶようにすると更に効果的です。

2.体を動かしてストレスを発散しよう

体を動かしてストレスを発散しよう職場にいる大半の時間をデスクワークに費やしている人にオススメなのが、体を動かすストレス発散方法です。体を動かすことによって普段溜めているうっぷんを晴らすことができます。早速ストレス解消方法をみていきましょう。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 自己評価が高い人・自己評価が低い人に共通する5つの特徴

    自己評価とは「自分で自分についての評価をすること」。自己評価をする目的は、目標に対する実績や行動を自…
  2. 無能で使えない上司の特徴・扱い方・対処法

    無能な上司の5つの特徴【上手な扱い方・対処法】

    本来、上司とは、部下の仕事を管理・連携を図りながら、仕事を進めていく能力が求められます。これは効率よ…
  3. デキる部下の、仕事をしない上司を動かす「ボスマネジメント」とは

    職場でのストレスを感じる原因に「上司・先輩との人間関係」を挙げる人は非常に多いです。皆さんは「ボスマ…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 販売やサービス契約など、営業という職は聞きなれた職ですが、その裏側にはマーケティングを行う職も存在し…
  2. 営業マンが売上を上げてゆくためには、アポイントや商談件数等ある程度の数を増やす努力が必要ですが、数だ…
  3. 近年よく聞かれるようになった「ワーク・ライフ・バランス」と言う言葉をご存知でしょうか?ワーク・ライフ…
  4. 当サイトですっかりお馴染みとなっています「非常に類似した用語の違いを説明する」シリーズとして、今回は…
  5. 就活において服装や身だしなみはとても大切ですが、「スーツ着用」が義務付けられている場合は「リクルート…
  6. 日本は時代のグローバル化と共に欧米先進国に見習って、オフィスや公共施設等を中心に禁煙化を進めてきたこ…
ページ上部へ戻る