部下を奮い立たせる朝礼での一言スピーチ3選

朝礼でスピーチを行う理由

朝礼を行う会社は多くありますが、なぜ朝礼でスピーチを行われるのかを考えた事はありますか?朝礼の意義は同じ仕事にしている社員が顔を揃える機会であり、そこでスピーチを通じて情報を共有する事により、仲間意識が共有されチームワークを高める事が出来ると言われています。

情報共有であれば社内メールでも良いと思いますが、メラビアン法則として文字など言葉の情報は約7%しか相手に伝わらないそうです。ですから、正確に情報を伝えるにはインパクトが必要になり、言葉以外に手振りや声で伝える事で相手の伝わりやすいと言えます。

他にもスピーチ内容によっては部下を奮闘させるきっかけに繋がる事もあるのです。なので、情報共有以外に部下のモチベーションを上げる事で効率の良く仕事が出来る環境を整える意味でも、朝礼のスピーチは重要だと言えます。

スピーチは聞き手の共感を得る事が重要

朝礼のスピーチでどんなに素晴らしい内容を話したとしても、相手が共感出来る内容でないと相手に伝わりにくい事が多いです。まずスピーチの構成は何を伝えたいのかを考え、そこから共感を得られるネタで構成していきます。

さらに、スピーチでは分かりやすく伝える事が大切で、話題は1つに絞ると話しやすいです。また、まとまりのないスピーチにならないように内容を手短にし、共感を得られるようにまとまる事を心掛けましょう。では、どんなスピーチが良いのか例文と共にご紹介します。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 上司が怖い原因と3つの対策

    上司が怖い原因と4つの対策

    職場の人間関係に慣れないうちは、相手の性格もわからないため、特に直属の上司が怖いと感じる人も少なくあ…
  2. 仕事の効率化を大幅にアップする6つの方法

    他国と比べると、日本は労働生産性と呼ばれる仕事の効率性が悪く、それが長時間労働につながり、社会人のス…
  3. 売れない営業マンの6つの特徴と対処法

    「成果が出ない…。」一生懸命に頑張っているのに、毎日足を棒にして歩き回っているのに、なかなか結果に結…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 貧困撲滅に取り組んでいる国際NGO「オックスファム」が驚くべき報告書を発表しました。それは2015年…
  2. ビジネスの場面において時々使う言葉に「失念」があります。主には、業務上で大切なことを忘れてしまったた…
  3. 「転勤を命じられたから」という理由で転職を決断した方にとって、転職先でまた転勤を命じられることはでき…
  4. サラリーマンの皆さんにとって、人様の懐事情とは言え同じサラリーマンがだいたいどのくらいのお小遣いをも…
  5. ビジネスなどの場でメールをいただいたときに、その最後に「返信不要」と書いてあることがしばしばあるかと…
  6. 面接は性格や人柄、会社に入社したい熱意を確認するために重要な試験です。また面接者にとって自分を理解し…
ページ上部へ戻る