【ビジネスマンの基本】角印と丸印の違いとは

会社の印鑑に「角印」と「丸印」があることはご存知でしょうが、皆さんはこの二つの印鑑の用途の違い等についてご存知でしょうか。今回は会社の代表的印鑑である「角印」と「丸印」を取り上げ、それらの違いについてわかりやすくご紹介して参ります。角印と丸印の違いについて知らなかったといった皆さんは、この機会にぜひ正確な知識を身に付けてください。


角印とは

角印と丸印の違いの前に角印とは何か、丸印とは何かということから説明致します。まず角印ですが、角印は別称として「社印(=会社印)」と呼ばれているものです。形状としてはその名のとおり四角形の形をしており、その中に社名もしくは社名と共に「之印」といった文字が刻まれています。ちなみに「之印」は角印なら必ず必要といったものではなく、四角形の中にバランスよく社名を配置するための調整用の文字として時々用いられるものです。

角印は端的に言えば会社の「認印」なのです。「認め」ですから、例えば自社で発行する領収書や見積書等といった特に証明を必要としないものに使用され、印鑑証明が必要とされるような重要書類には使用しません。また、印鑑証明が不要な場合であっても公文書等に捺印する場合、角印使用が認められないケースもあります。


丸印とは

会社における丸印とは、「実印」にあたります。会社を登記する際、法務局にて印鑑登録を行い受理される必要される必要がありますが、その印鑑登録に使用される印鑑こそが丸印です。従って、丸印なら印鑑証明を要するような重要書類でも印鑑証明を発行してもらえるため捺印することができます。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 人に好かれる人の特徴10選

    誰しも人から好かれたいという気持ちを持っています。ですが同じように接しているのに、気が付けば人に好か…
  2. 【商談で契約をいただく秘訣】営業のアイスブレイクのコツ

    アイスブレイクは、特に初対面のお客様との距離を縮めることでスムーズに商談をすすめたい場合に不可欠と言…
  3. 忍耐力を鍛える7つの方法

    嫌なこと、苦しいこと、辛いことに遭遇したとき、あなたはどうしますか?生活の中では否応もなく精神的に辛…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 集団面接、またはグループ面接と呼ばれる形式の面接は一次面接において実施される場合が多い面接形式と言え…
  2. 営業マンにとって大事な数字、「営業成績」。売上が悪い月などはノルマが達成出来ず気が重くなることもしば…
  3. 中途採用の面接試験において必ず尋ねられることであり、尚且つ採否を決定付けると言っても良いぐらい重要な…
  4. 面接の際に「入社可能時期はいつですか?」と質問される場合、採用を前提とした確認をされていると捉えても…
  5. 営業を行う上で説得力を高めてくれる題材の一つが「導入事例」です。例えば「この商品を御社が利用すればこ…
  6. 職場で働いていると、絶えず人間関係に悩まされたり、ストレスがたまったりするものです。そして、人間関係…
ページ上部へ戻る