セクハラ上司の対処方法まとめ

職場で上司にセクハラを受けた、このような悩みは近年深刻な悩みとして取り上げられるケースが増えています。特に女性社員にとっては非常に深刻な問題だと言え、セクハラが原因で転職したり退職を余儀なくされたりすることもあります。厚生労働省などによるとセクハラ問題は年々増加の傾向にあるようです。

そこで今回は、大きな悩みの種となる「セクハラ上司の対処法」をご紹介してきたいと思います。職場の環境などによって可能な方法もあれば不可能な方法もあるかもしれませんが、だからといって動かないことには何も解決しません。ご自分に出来そうな方法などがあれば参考にして頂き、問題解決のための行動に繋げて下さい。


①人事部に相談する

まず相談すべきは、現在勤務している会社の人事部です。人事部はこうした問題を扱う部署でもありますので真っ先に相談すべき部署だと言えます。セクハラは当人同士が面と向かって話合い解決するのは難しい事案です。人事部などに相談することで、自分に代わって問題を対処してもらうようにします。また、相談する時には何か証拠となるようなものを用意しておくと事が進みやすくもなります。人事部に相談する時には事前準備をしっかりと行っておくようしましょう。スムーズな解決に繋がる事もあります。


②他の上司に相談する

ある程度の規模の企業であれば人事部など相談することもできますが、小さな会社などになるとそうした部署がないケースも考えられ、そのような場合にはどこに相談したらいいのか分からないかもしれません。そんな時は、セクハラをしてくる上司とは別の、他の上司に相談するという方法があります。

セクハラは立場を利用した悪質なものです。そのため、例えば立場が下の者から注意したところで上手く解決には繋がらないことがほとんどです。そんな時には他の上司に相談することで対処できることもあります。セクハラ上司よりも立場が上の上司に相談することが出来れば、良い結果に進むことも期待できます。


③専門機関に相談する

相談できる上司がいない、上司には相談しにくい、そのような場合には専門機関に相談してみましょう。各種専門機関は法律や労働基準法などに則り適切に対処してくれます。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 【社長必見】優秀な人材が辞めていく会社の4つの特徴

    組織は定年退職の他、家庭の事情や都合等でやむを得ず社員が辞めてゆく場合は致し方ないとしても、そうした…
  2. 仕事ができても臭い上司は嫌われる!加齢臭対策まとめ

    仕事ができても臭い上司は嫌われる!加齢臭対策まとめ

    「あるべき姿の上司」になるために、人格的な問題の改善に徹底し、部下の働きやすい環境を作ったとしても、…
  3. 真面目系クズの11つの特徴を克服する3つの改善方法

    最近、「真面目系クズ」という言葉を耳にする機会が増えたと感じることはないでしょうか。真面系クズとは簡…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 転職において第一関門となる書類選考を突破するためには、履歴書や職務経歴書が重要になってくることは申し…
  2. 会社の電話が鳴り、受話器を取って「もしもし」と言ってしまったことはありませんか?もしかしたらすでに怒…
  3. 日本には上場している会社だけで約3500社もあり、会社の総数にいたっては何と約170万社もあります。…
  4. 日本は時代のグローバル化と共に欧米先進国に見習って、オフィスや公共施設等を中心に禁煙化を進めてきたこ…
  5. ある民間企業の調査によると会社員は1日あたり平均100件前後、中堅以上の企業の役員クラスとなると30…
  6. 今回は経営コンサルタントを選ぶときの注意点を御紹介することにします。実は当編集部には現役の経営コンサ…
ページ上部へ戻る