セクハラ上司の対処方法まとめ

職場で上司にセクハラを受けた、このような悩みは近年深刻な悩みとして取り上げられるケースが増えています。特に女性社員にとっては非常に深刻な問題だと言え、セクハラが原因で転職したり退職を余儀なくされたりすることもあります。厚生労働省などによるとセクハラ問題は年々増加の傾向にあるようです。

そこで今回は、大きな悩みの種となる「セクハラ上司の対処法」をご紹介してきたいと思います。職場の環境などによって可能な方法もあれば不可能な方法もあるかもしれませんが、だからといって動かないことには何も解決しません。ご自分に出来そうな方法などがあれば参考にして頂き、問題解決のための行動に繋げて下さい。


①人事部に相談する

まず相談すべきは、現在勤務している会社の人事部です。人事部はこうした問題を扱う部署でもありますので真っ先に相談すべき部署だと言えます。セクハラは当人同士が面と向かって話合い解決するのは難しい事案です。人事部などに相談することで、自分に代わって問題を対処してもらうようにします。また、相談する時には何か証拠となるようなものを用意しておくと事が進みやすくもなります。人事部に相談する時には事前準備をしっかりと行っておくようしましょう。スムーズな解決に繋がる事もあります。


②他の上司に相談する

ある程度の規模の企業であれば人事部など相談することもできますが、小さな会社などになるとそうした部署がないケースも考えられ、そのような場合にはどこに相談したらいいのか分からないかもしれません。そんな時は、セクハラをしてくる上司とは別の、他の上司に相談するという方法があります。

セクハラは立場を利用した悪質なものです。そのため、例えば立場が下の者から注意したところで上手く解決には繋がらないことがほとんどです。そんな時には他の上司に相談することで対処できることもあります。セクハラ上司よりも立場が上の上司に相談することが出来れば、良い結果に進むことも期待できます。


③専門機関に相談する

相談できる上司がいない、上司には相談しにくい、そのような場合には専門機関に相談してみましょう。各種専門機関は法律や労働基準法などに則り適切に対処してくれます。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 残業しないための8つの方法

    同じ業務量でも、人によって作業が完了する時間は異なります。優秀なビジネスマンは定時前には仕事を終わら…
  2. 無責任な上司に仕事を丸投げされたときの対処法

    上司に仕事を丸投げされたときの対処法

    仕事をしない無責任な上司は、苦手な業務や面倒な仕事を、平気で部下に丸投げします。部下に対して、適切に…
  3. 温厚な人の10の特徴

    温厚な人の10の特徴

    温厚な人や穏やかな人は、優しい人柄のため、一緒にいるだけでこっちも穏やかな気持ちになれるくらい、居心…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. ビジネスマナーを知らずにいると、自分の気が付かないところで失礼な振る舞いをしてしまい、それが原因でビ…
  2. 無事に就職活動が終わり、新入社員として心機一転頑張るために、新しいスーツを購入する人はいるでしょう。…
  3. 例えばある中途採用において20代の応募者が採用され、30代の応募者が不採用だったとしても、人間性や資…
  4. 学校を卒業してから就職したけど1〜3年以内に退職した方を第二新卒と言いますが、新卒からさほど時間が経…
  5. 上司は時としてその職責を全うするために、多少部下に嫌われることも覚悟して仕事へ取り組まなければならな…
  6. 面接時に必ず聞かれる質問に、退職理由があります。ここでどのように答えるのが正解なのかについて悩む人は…
ページ上部へ戻る