新人研修で効果的な「他己紹介」のやり方・コツ

自己紹介はビジネスマンにとって重要な場となり、特に新人のうちは自己紹介の練習などを繰り返しさせられることも多いと思います。新人研修などでは自己紹介ではなく他己紹介などを行うことも多く、上手く出来ない、苦手、と感じる人も多いはずです。そこでここでは他己紹介のやり方やコツについてご紹介したいと思います。苦手な方や上手く出来ない方などはぜひここでコツを掴んでおきましょう。

他己紹介とは

あまり聞いたことがない、と言う方の為に簡単に説明しておきます。他己紹介とは、自分で自分を紹介する自己紹介ではなく、他人を紹介することです。社会人になるまであまりこのような機会はないかもしれませんので、馴染のない言葉かもしれません。

新人研修では他己紹介などを取り入れるケースが多く、自己紹介にはない要素の練習に繋がる事がその要因となっています。他己紹介では、自分ではない他人をさらに第三者へと伝えなくてはならないため、伝える為の情報収集力、伝える為の伝達力、これらのスキルを必要とします。社会人としてどちらも重要なスキルとなるため、他己紹介を行うことは非常に有意義な方法だと言えます。

他己紹介のやり方

他己紹介のやり方について、一般的な方法をご紹介いたします。新人研修など多くの人数が参加する場で行われることが多く、ここでもそのような場を想定したやり方のご説明となりますが、まずは初対面同士でペアを組みます。いきなり初対面の人間を紹介することは出来ませんので、インタビュー形式で情報収集を行います。この場合タイマーなども用いて時間を決めて行うことが一般的です。

限られた中で集めた情報を元に他己紹介を行っていきます。参加者の他己紹介が一通り終われば次は先ほどと反対となりインタビューされる側、する側、を交代します。このようにして他己紹介は行われます。自己紹介であればすでに理解している・知っている自分のことを話すことになるわけですが、他己紹介は違います。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. メンタルが弱い人が営業に向かない3つの理由

    メンタルが弱い人が営業に向かない3つの理由

    どの仕事をするにも責任感は付きまといますが、営業職は仕事の売り上げそのものを作るポジションのため、会…
  2. 口下手な営業マンが成果を出す3つの方法

    デキる営業マンは話し上手で、性格も明るく、みんなの人気者がなる仕事。営業職はそんな饒舌な人がつくイメ…
  3. 部下に差し入れをする効果的なタイミング

    部下に差し入れをする効果的なタイミング

    仕事を頑張っている部下への気遣いとして、差し入れをくれる気が利く上司は、みんなに喜ばれる有難い存在で…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 既卒者の就活は新卒者の就活より不利である・・・就活においてこのことは常識のように言われています。しか…
  2. 上品な人の10の特徴
    「上品な人」と一緒にいると、なんとなく心地よくて、自分も落ち着いた気持ちで、ワンランク上の振る舞いが…
  3. 法人営業のプロセスにおいて「テレアポが苦手…」と悩む営業マンは少なくないと思います。営業の入り口とな…
  4. 現在日本の労働市場は「転職ブーム」と言われるほど転職が活況です。しかし、転職を行う1人1人にとっては…
  5. 履歴書を書く時は様々なことに細心の注意を払わなくてはいけないのですが、その際に年齢に注目してみましょ…
  6. 接待を受けた場合、社会人のマナーとしてお礼の言葉を伝える必要がありますがメールで行う場合にはどのよう…
ページ上部へ戻る