営業会社で良く聞く「打電(だでん)」とは

営業の世界には様々な専門用語の他に、一般用語でありながら営業の世界で用いられる場合には一般的な意味ではなく、独特の意味を持つ言葉が存在しています。実は「打電」という言葉もその一つで、営業の世界では独特の意味で使用されています。それでは営業の世界における「打電」とは果たしてどのような意味なのか、解説することにしましょう。


営業の「打電」とは「打つように電話をすること」

打電とは「電を打つ」と書きますが、「電」が何を指すかがこの言葉を理解する上での重要なポイントになってきます。営業における「打電」の「電」とは実は「電話」のことであり、「打電」とは簡単に言えば「電話営業」のことを意味します。

営業の現場で行われている電話営業は、電話をかけた本数が営業成績に比例してくれることもあり、営業マンがリスト等をもとに片っ端から電話をかけまくっているのが当たり前の状況と言って良いでしょう。

営業マンが電話をかけても、全ての電話でお客様とある程度時間をかけて話ができる訳ではありません。会社名を名乗っただけ「営業の電話はお断り」といわんばかりにガチャっと切られることは全く珍しくありません。むしろ成約にまで至る可能性は1%未満の世界ですから、例外的な営業マンを除けば即座に断られたり、切られたりする件数の方が圧倒的に多いわけです。従って電話営業は次から次へととにかく電話をかけることになります。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 【職場の雰囲気を変える】ムードメーカーの8つの特徴

    会社の売上が低迷しているとき、職場の雰囲気は沈みがちになってしまいます。しかしムードメーカーの存在は…
  2. 営業を断るメール例文と3つの注意点・ポイント

    営業を断るメール例文と3つの注意点・ポイント

    ビジネスを継続的に行っていると、お客様に営業をする立場だけでなく、営業される立場になることも少なくあ…
  3. ブラック上司へのパワハラ対策4選

    ブラック上司へのパワハラ対策4選

    一日の多くの時間を過ごす職場、そして生活の糧でもある職場でパワハラを受けてしまうほど辛いことはありま…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 転職の面接試験に臨むにあたって、着用してゆく服装も重要な評価項目であることは改めて申し上げるまでもな…
  2. 飛び込み営業に必要な5つのスキルとできないときの最終手段
    飛び込み営業は、一般的にはブラックなイメージが大きい仕事だと言えますが、うまく契約を取って稼ぐことが…
  3. 証券会社は、株式や債券などの有価証券を取り扱い、大きなお金を動かすダイナミックな仕事です。また証券会…
  4. ビジネスマンの服装と言えばスーツが基本となりますが、その際に合わせるネクタイの柄には沢山の種類があり…
  5. 転職先が決まり、これで転職終了と考える方は多いかもしれません。しかし、転職は働き始めてからが本当の勝…
  6. 転職活動を行う場合に鍵となるのが求人情報をどのようにして得るかということですが、求人情報を得るソース…
ページ上部へ戻る