商談後のお礼メール例文集

相手方のメールアドレスがわかっている場合、商談後にお礼メールを送ることは営業マン必須のマナーと言っても過言ではありません。商談相手に出すメールですから好印象を与えるスマートなお礼メールを出すことで、商談を半歩でも先に進めるようにしたいものです。そこでメール作成時に参考にして頂きたいのが、今回紹介するお礼メールの例文です。商談のプロセスを想定した例文を集めてみましたので、ぜひ参考にしてください。


①商談において相手から確認事項や要望が生じた場合

○○株式会社(※)
○○様
お世話になっております。
株式会社××の××でございます。
本日は大変ご多用の中貴重な時間を頂戴し、誠に有難うございました。

さて、本日御面談頂いた際、弊社へ御要望として
賜りました内容を以下に整理致しました。
御確認頂けましたら幸いです。

(箇条書きで要望等を整理)

このような認識でおりますが、もし誤りや不足事項等ございましたら
何なりと御指摘ください。できる限り御期待に添えることができるよう、
最大限の努力をする所存です。今後とも引き続き何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社××(※)
営業部 ×× ××

※以下例文において宛名部分と署名部分は共通として、省略いたします


②初商談だった場合

お世話になっております。
本日は大変お忙しいところ、お打合せの機会を設けて頂きまして
本当にありがとうございました。
また色々と貴重なお話をお聞かせ頂き、大変勉強になりました。

弊社と致しましても、御社のような高い志を持って
社会貢献に励まれている企業の少しでもお力になりたいと考えております。
とは申しますものの、まだまだ至らない点や勉強不足の点も多々ございますので、
今後ともご指導頂けましたら幸いです。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 何度言っても同じミスを繰り返す部下への注意の仕方

    上司にとって、部下を繰り返し注意することは決して心地良いものではありません。ましてや、それがたった今…
  2. 就活・転職の面接で好印象を与える逆質問例

    面接の最後に、面接官から「何かご質問等はありますか?」と逆質問をされることがほとんどかと思いますが、…
  3. 飛び込み営業で訪問するときの挨拶のコツ

    飛び込み営業に苦手意識を持っていたり、不得意に思う人は少なくありません。初めての場所に行き、初対面の…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 「エビデンス」という言葉の意味や使い方について説明を求められた場合、皆さんは正確に説明できる自信はあ…
  2. 朝早く起きることができず、ギリギリセーフのタイミングで職場に駆け込むことは誰でも一度や二度は経験があ…
  3. 「営業」という職種は自社の商品を販売するために活動するという点では共通していても、仕事のスタイルや活…
  4. 現在日本の労働市場は「転職ブーム」と言われるほど転職が活況です。しかし、転職を行う1人1人にとっては…
  5. 転職の際には、持っていると有利になる資格や条件などがあります。持っていると有利になる資格、満たしてい…
  6. 一昔前は、ベンチャー企業への就職・転職は、倒産リスクの高さから敬遠される傾向にありました。しかし近年…
ページ上部へ戻る