尊敬できる上司の6つの特徴

エゴグラムが表すリーダータイプ

エゴグラムが表すリーダータイプ

エゴグラムとは、自我の状態から人の性格を分析する方法のことです。人間の誰もが持つ「5つの心」の構成を数値化し、自分の性格特性を理解することができるのです。またこの数値によりリーダータイプを分析することが出来ます。

以下の質問に「はい」であれば○、「いいえ」であれば×、「どちらともいえない」であれば△を付けて下さい。全問回答後、○は2点、△は1点、×は0点として、各UNIT合計値を算出して下さい。

■UNIT 1(CP型:厳しい父親の心)

  • 時間の約束には特に厳しい
  • 小さな不正でもウヤムヤにできない
  • 理想の実現のため着実な努力をしている
  • 他人の言葉をさえぎっても自分の考えを述べる傾向がある
  • 後輩など目下の者を厳しく教育する
  • 他人に対して責任感を強く要求する
  • 他人のミスを厳しく追及、批判することが多い
  • 権利の主張は義務を果たした後だと考える
  • 「こうでなければならない」「こうすべきだ」という表現をよく使う
  • 規則、道徳、論理などは自分の考えより重視する

■UNIT 2(NP型:優しい母親の心)

  • 他人に対する思いやりは強い
  • 相手の話に影響を受け共感しやすい
  • 何事にも臨機応変に対応できる
  • 他人の長所を見つけるのは得意
  • 掃除、洗濯、整理整頓がすき
  • 子供や他人の世話をするのが好き
  • 義理や人情といった感情を重視する
  • ボランティアに参加するのが好き
  • 都合の悪い頼まれ事でもなかなか「いや」と言えない
  • 目下の者の失敗には寛大である

■UNIT 3(A型:冷静な大人の心)

  • 感情的な会話は少ない
  • 将来の事を冷静に予測し合理的と思う方法で行動している
  • 調子の悪い時は大事をとって決して無理をしない
  • 賛否両論をよく聞き自分の意見の参考にしている
  • 物事の判断はスピーディーである
  • 行動に際し自分の損得が優先する
  • 物事は分析的によく考えてからハッキリ決める
  • 仕事は能率的に素早く片づけている
  • 何事も「意見ではなく事実」に基づいて判断している
  • 情緒的というより論理的である

■UNIT 4(FC型:奔放な子供の心)

  • 欲しいものはすぐに手に入れないと気がすまない
  • 感動しやすく涙もろい
  • 娯楽・飲食などは満足するまで求める傾向がある
  • 深く考えるというより直感で判断することが多い
  • 燃えやすく冷めやすい
  • オーバーな表現や流行語をよく使う
  • 思ったことはすぐ口に出してしまう
  • 怒りっぽい
  • 自分はワガママだと思う
  • 図に乗るとハメをはずし度を越すこともある

■UNIT 5(AC型:従順な子供の心)

  • 争ってまで自分の考えを通すのは嫌い
  • 思っていることをなかなか口に出せない事がある
  • 他人の言葉や行動が気になる
  • 少数派になるより多数派でいることの方が好き
  • 遠慮がちで消極的なほうである
  • 八方美人的なところが多い
  • つらい時は動くよりじっとガマンしてしまう
  • 他人の期待に応えるため過剰な努力をすることがある
  • 劣等感を強く感じることがある
  • 人前では、感情をおさえてしまうことが多い 引用:AllAbout「リーダーシップのタイプ

性格特性をチェックし、自身のリーダータイプを確認してみましょう。

(1)CP型は理想主義で支配的なリーダーシップ

CP(Critical Parent)は、自分自身を理想的な状態に保とうとするタイプ。何事にも高い理想や使命感・責任感を持って行動する完全主義傾向があります。他者に対しては指導的なタイプでリーダーシップを発揮できるでしょう。しかし、度が過ぎると指導的なタイプから支配的・排他的なタイプへと変わる危険性があります。自身に厳格であるがゆえに、他人にも厳格であったり批判的であったりするのです。

(2)NP型は保護的なリーダーシップ

NP(Nurturing Parent)は、母親のように愛情や思いやりを持つ養育的なタイプです。NPが高い人は他者に対し肯定的であり保護的な一面もあります。しかし、その度合いが強いと相手の自立心を妨げたり、介入的になったりする場合もあります。逆にNPが低い人は冷淡であったり、自身の利益のためには他者を利用したりする傾向が見られます。

(3)A型は判断力があり合理的なリーダーシップ

A(Adult)は論理的なタイプです。物事を冷静に見極め現実的・合理的に行動します。また、分析力も秀でており客観的視点から判断を下すことができます。よく考えて行動することからミスも少なく高い能力を発揮できます。しかし、ときに打算的な行動をとることがあるため冷たい印象を与えることがあります。

(4)FC型は攻めの姿勢のリーダーシップ

FC(free child)は子供のように自由で創造的なタイプです。FCの高い人は物事に対して積極的であり、社交性もあります。また周囲を明るくさせるユーモアの持ち主でもあります。しかし、度が過ぎると自己中心的になる傾向があります。また、管理されることを好みません。管理されることが強いストレスとなり反抗的になったり破壊的になったりする可能性があります。

(5)AC型は守りのリーダーシップ

AC(adapted child)は順応性や協調性、素直さや礼儀正しさを表します。優等生的性格ともいえるでしょう。しかし、AC型の場合、自由な環境がストレスとなります。主体性がなく追随的であるがゆえに自由な環境に身を置くことにより消極的になってしまいます。

尊敬できる上司になるために、まずは自分のタイプを理解しよう

尊敬できる上司になるために、まずは自分のタイプを理解しよう

十人十色という言葉があるように、人は一人として同じ人はいません。会社という組織の中でさまざまな性格の人が仕事を通してコミュニケーションを持つことになります。組み合わせ如何で想像以上の力を発揮できる場合もあれば、マイナスの結果となる場合もあるでしょう。

例えば、CP型の人とNP型の人を組み合わせたり、FC型の人とAC型の人を組み合わせたりすることにより、思わぬ効果を生む可能性があります。リーダーは人の上に立つ存在である以上、単に仕事ができるといったことだけではなく、こうした人と人との関わりを把握し管理する能力が問われます。それぞれの性格特性を把握し長所を最大限に生かすことは組織を成長させる潤滑油にもなるのです。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 真面目系クズの11つの特徴を克服する3つの改善方法

    最近、「真面目系クズ」という言葉を耳にする機会が増えたと感じることはないでしょうか。真面系クズとは簡…
  2. テレアポのコツ10選【法人営業編】

    法人営業のプロセスにおいて「テレアポが苦手…」と悩む営業マンは少なくないと思います。営業の入り口とな…
  3. 年下上司を利用するつきあい方

    年下上司を利用する3つの付き合い方

    会社組織の在り方は変わり、人事評価では年功序列が当たり前だった時代は終わりを告げ、年下でも実力があれ…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 出張の多いビジネスパーソンにとって、持って行く旅行アイテムのチョイスは非常に重要です。出張時の仕事面…
  2. 就業時間が過ぎ、自分の仕事も全て終わったので帰ろうとしたところ、上司も先輩も忙しそうにしており帰りそ…
  3. ビジネスメールを送る際に頭を悩ませる、冒頭の挨拶文。どんなことを書けばいいのかメールを送る際に毎回悩…
  4. 多くの人やお客様に接する職業では、「自己紹介シート」というものを利用している人がいますが、これはお客…
  5. 今回は、トップ営業マンが実践している7つのポイントについてご紹介します。売れる営業マンと売れない営…
  6. 上品な人の10の特徴
    「上品な人」と一緒にいると、なんとなく心地よくて、自分も落ち着いた気持ちで、ワンランク上の振る舞いが…
ページ上部へ戻る