頭の回転が速い人の8つの特徴

頭の回転が速い人の特徴

頭の回転が速い人は、ビジネスシーンや日常生活などの様々な場面で一目置かれ、周囲から頼りにされます。特に仕事で能力を発揮する機会も多く、それが買われて出世したり、リーダーに抜擢されたりと大きな存在感を放つものです。今回は、頭の回転が速い人にはどのような共通点があるのか、その8つの特徴をチェックしてみましょう。

頭の回転が速い人の8つの特徴

頭の回転が速い人の特徴

1.話の展開が速い

頭の回転が速い人は、人と会話をしていても、自分の頭の中で次々に情報や要点を整理し、先を見越して話を進めることができます。理解力が高く、人の言いたいことや物事のポイントを抑え、即座に自らの言葉を発していくのです。そのため会話している相手に「この人は話が早い(すぐに通じる)」「答えがすぐに見つかる」といった好印象を与えます。

また信頼を得ることにもつながり、ビジネスを有利に進めることも少なくないというわけです。半面、多少早口になったり、相手の言葉じりをとらえて要約したがったりする傾向もあり、相手によってはそれがマイナスイメージにつながることもありそうです。

2.空気が読める

頭の回転が速い人は、脳内での情報処理力に長けているため、初めての場面に遭遇した場合も瞬時に状況を把握し、その場に相応しい行動・言動を繰り出すことができます。

人に対しても、少し接しただけで相手を見抜けるような鋭い観察力を発揮。一般に言う「空気が読める」という人なのです。仕事先の現場やデリケートな人間関係においても、決して相手を不快にさせないようポイントを押さえて振る舞うので、円滑な展開へと導くことが可能なのです。

3.視野が広い

頭の回転の速い人は、脳内で物事を整理するスピードが速いだけでなく、非常に広い視野で物事に向き合います。「速さ」と併せて「広さ」も兼ね備えているのです。

頭の回転が速いということは、一瞬にして多角的な視点で物事を見据えることができ、脳内の引き出しから必要なものを取り出すスピードが速いということ。同時にいくつものことをこなしたり、次々に結論へと突き進むことができるのも、視野を広く持って携わることがベースになっているのです。

4.好奇心旺盛

頭の回転の速い人は、どんなことと向き合う場合も好奇心旺盛です。知らず知らずのうちに、多くのことを見聞きして知識を増やし、充実させていきたいという傾向になるためでしょう。脳内に知識や情報を増やしていくことは、頭の回転のスピードをあげるためにたっぷりと燃料を注いでいるようなもの。積極的な燃料補給が、「なに?」「なぜ?」「どうして?」という、旺盛な好奇心として表れているのです。

5.記憶力が良い

頭の回転が速い人は、日常の旺盛な好奇心や積極的な仕事・学習を通して得たことを、しっかり脳内にインプットし、次の物事に活かしていきます。

膨大な量の情報にあふれている時代ですから、当然、高い記憶力が備わっていないとその蓄積も活用も難しいでしょう。高度な専門知識はもちろんですが、「昨日、○○さんがどんな服を着ていた」とか、「何気なく広げた雑誌にこんな言葉が載っていた」とか、些細なことにも及びます。

6.決断が速い

頭の回転が速い人は、決断力があり、答えを出すのが速いものです。人生の岐路というような重要な時は別かもしれませんが、少なくとも日常生活においては「優柔不断」「決めるのを迷ってしまう」ということがほとんどありません。

先を見越し、脳内で「もし○○したら」「もし□□すれば」といった〝たられば〟を用いて素早く考えを巡らすことができるためです。ビジネスにおいても、最善策や正解を導くのが早く、ミスも最小限。誰かがじっくりと検討して出した答えと結果はあまり変わらない、という場面もあります。

7.例え話がうまい

頭の回転が速い人は、自らの理解力が高いだけでなく、相手にも話をわかりやすく伝えられる長所も持ち合わせています。

難しいことを、身近な出来事や誰でも知っている情報などに瞬時に例えて、話しをすることが得意です。それが、視野が広く知識が豊富であることの証左であり、話の展開を速くするということにも繋がっているのです。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 飛び込み営業が怖いときに勇気を出す5つの方法

    営業職では新人時代に飛び込み営業を経験させる会社が多いです。これは若さというエネルギー溢れる時期に新…
  2. 書類選考で落ちる書き方の9つの共通点

    書類選考を通過できないのは、二つの理由に分けられます。以下をご覧ください。 ◎書類選考で落…
  3. 男性新入社員が名刺入れを選ぶときのポイントとおすすめブランド

    新入社員として好スタートを切るために、自分の分身でもある名刺を交換する場面は特にスマートに決めたいも…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 私たちにとって仕事とは、人生の大半の時間を占めるものであるだけに「やりたい仕事がない」「探しても見つ…
  2. 心が狭い人の6つの特徴
    「この人、心が狭いなあ」 相手の行動や発言に対して、なんとなく不快な気持ちを抱いてしまった…
  3. あなたは仕事中に音楽を聞きながら作業をしていますか? 自分の好きな音楽を聞くと気持ちがリラックスで…
  4. 学校を卒業してから就職したけど1〜3年以内に退職した方を第二新卒と言いますが、新卒からさほど時間が経…
  5. ビジネスマンとして会社と言う組織に属する以上、「出世」は1つの目標でもあり、それは同時にビジネスマン…
  6. ビジネスマンの方なら「内部統制」という言葉は御存知でしょうが、その正確な定義について説明を求められた…
ページ上部へ戻る