上司や先輩に言い返す前に理解しておくべき4つのポイント

上司や先輩に対して意見する、言い返すなどの行動は、会社勤めの人間に取って勇気のいる行動かもしれません。しかしあまりにも理不尽な振る舞いをする上司や、立場を利用して都合のいい事を言ってくる先輩には、時に言い返すなどして自分の想いや考えを伝えることも必要になるかもしれません。とは言え、真正面からぶつかってしまうと、ほとんどの場合相手を怒らせてしまうだけで、それでは上手く行きませんし上司や先輩の怒りを買うだけになってしまいます。そこでここでは上司や先輩に言い返す前に、まず理解しておくべきことについてお話していきたいと思います。


これだけは理解しておくべき4つのポイント

上司に言い返す前に理解しておくポイントいくら理不尽なことであっても、感情的になって言い返してしまうことだけは避けなくてはいけません。相手が上司や先輩である場合、あなたよりも立場が上の人間となるわけで、感情的にぶつかってそれはただ文句や反抗としか受け取ってもらえずあなた自身の評価も下げることになります。言い返す前にまずはこの4つのポイントだけは理解するようにしておきましょう。

1:先輩としてのプライドを理解する

自分より立場が下のものから指摘される、言い返されることは気持ちのいいことではありませんし、それは時に上司や先輩に恥をかかせてしまうことにもなります。それは正論であればあるほどそうなってしまいますので、感情的に言い返す前に、上司先輩のプライドを理解した上で冷静に話すようにしましょう。プライドを傷つけないように、伝えたいことを伝えるようにすることが大切です。

2:立場があることを忘れない

先輩や上司のプライドに気をつけながら、同時に立場があることも忘れないようにしましょう。例えば多くの人がいる場で言い返してしまうと先輩や上司として立場がなくなります。言い返されているだけではメンツが保てないと余計に反撃されることにも繋がりかねません。そうしたことがきっかけで、仕事がしづらくなる、部下に言い返されて上司として職場にいづらくなる、そのような状況にならないかどうかを考えておくことも大切です。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. お客様の「検討します」を切り返す営業テクニック4選

    お客様の「検討します」を切り返す営業テクニック4選

    よく考えること、それ自体は大事なことであり必要なことです。しかし、営業のときにお客様が発する「検討し…
  2. 法人営業と個人営業の違い【仕事内容・年収・スキル・大変さ】

    営業職は「法人営業」と「個人営業」でよく区分されて論じられる場合が多いのですが、皆さんは両者の違いに…
  3. 営業マンあるある・職業病まとめ

    営業マンの「あるあるネタ」「職業病」まとめ

    お客様に自社商品を購入してもらうために、あちこちを駆け回る営業職。営業はとても大変な仕事ですが、今回…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 世の中のあらゆる物や現象・出来事にはメリットとデメリットの両方が存在しています。メリットしかない、デ…
  2. 「仕事のストレス」は、どんなにケアをしていても時々肌に悪影響を与えてしまう場合があります。鏡の前で「…
  3. 体育会系の部活に所属して頑張ってきた学生が就活で優位になるという話は、就活生の皆さんなら一度は耳にし…
  4. 転職活動を行う場合に鍵となるのが求人情報をどのようにして得るかということですが、求人情報を得るソース…
  5. 組織の中には様々な業務がそれぞれの部署によって行われています。例えば営業部であれば営業活動を行うこと…
  6. グローバル社会が進むにつれ、従来当たり前だった「年功序列」を見直し、成果主義の人事制度へと舵を切る企…
ページ上部へ戻る