転職活動時に面接の日程調整をするときの注意点5つ

働きながらの転職活動は何かと大変なことも多いと思います。特に大変なことの1つに「面接などの日程調整」があります。働きながら転職活動をして面接を受ける為には、面接を受ける企業とのスケジュール調整や、自分が担当している仕事のスケジュール調整なども必要となってきます。面接の日程調整では注意して行動しなくてはならないことがあり、それらを怠ってしまうと、場合によっては面接を受ける先の会社に迷惑をかけてしまったり、仕事上で迷惑をかけてしまったりすることにも繋がりかねません。そこでここでは面接の日程調整における注意点についてお話していきたいと思います。


面接の日程調整をするときの注意点

面接の日程調整をするときの注意点

1:早めに連絡をすること

元々予定されていた日程では難しい、変更しなくてはいけない、そう分かった時点でとにかく連絡は早めにするようにしましょう。まだ面接の予定日まで間が空いているから、とギリギリまで連絡しないのはマナー違反です。面接はお互いの時間を調整しておこなうものであり、直前になって変更してしまうと相手方にも迷惑をかけてしまいます。できるだけ早めに連絡することが大切です。

2:嘘をつかないこと

転職活動では複数社の面接を受けることもあり、時には予定が被ってしまうこともあるかもしれません。そのような時でも出来るだけ嘘をつかないようにしましょう。例えば元々他社の面接が入っていたことを忘れて予定をかぶせてしまった場合などでも、正直にその旨を伝えるようにした方が無難です。後から嘘がばれてしまったりすると余計な詮索を生み、誤解を招いてしまうことも多くあります。

3:お詫びするなどビジネスマナーを忘れないこと

自分の都合で面接の予定日を調整することになった場合には、日程を変更することに対してのお詫びを忘れないようにしましょう。急な予定の変更など、日程を調整することは相手のスケジュールにも大きな影響を与えます。そうしたことに配慮して、お詫びのメールなどを忘れないようにして失礼のない対応を心掛けましょう。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 遅刻癖のある人の7つの特徴

    「集合時間をとっくに過ぎているのに、到着していない人がいる」「出発時刻なのに一人だけまだ来ていない」…
  2. 仕事に自信がない人が自信をつけるための9つの改善方法

    性格の特性上からか、日本人は何事にも謙虚な姿勢で取り組む傾向があります。その一方で、現代の若者は自分…
  3. 上司との昼食ランチマナー6選

    上司との昼食ランチマナー6選

    職場の上司にランチを誘われて昼食を一緒に食べに行くことになったとき、あなたは必要なマナーを心がけて接…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 転職や就職面接の場面において、正直に答えにくい質問をされる場合が多々あります。そのような質問をされた…
  2. 「好きな言葉はなんですか」という質問も、面接での定番と言って良いほどよく聞かれる質問の一つです。では…
  3. 社会人になると知らないでは済まされないビジネスマナー。普段何気なくかけている電話においても押さえてお…
  4. 営業を行う上で説得力を高めてくれる題材の一つが「導入事例」です。例えば「この商品を御社が利用すればこ…
  5. 営業事務も一般事務も、事務職という点では違いはありませんが、それぞれに求められる適性や資質、必要なス…
  6. 企業によっては朝礼でスピーチが行われるところも多いのではないでしょうか。順番で担当が変わるような場合…
ページ上部へ戻る