人事異動で男性上司に渡すプレゼント6選

職場でお世話になっていた男性上司が人事異動となった場合、異動先での活躍とこれまでの感謝の気持ちを伝える意味で男性上司に喜ばれるプレゼントを贈りたいものです。そこで当編集部がリサーチした男性上司向けの様々なプレゼントの品々の中から、特に皆さんにおススメしたい6品をセレクトしましたので紹介致します。


①ブックカバー

読書が特別好きだという男性上司ではなくとも、仕事等で本を読まなければならない機会は少なくありません。ブックカバーは男性上司に喜ばれるプレゼントの一品です。贈る相手は男性上司ですから、立場に相応しいよう上質で高級感のあるブックカバーをセレクトすることが大切です。革製のもので、黒やダークブラウンといった風格のある色合いのものが良いでしょう。


②ビジネス用バッグインバッグ

新しい異動先での仕事は上司であっても新たに覚えなければならないことも多く、持ち帰って目を通さなければならない資料等もしばらくは多くなるはずです。そんな上司をサポートするアイテムとして相応しいのがビジネス用のバッグインバッグ。資料で溢れがちになるカバンの中身を、目的やテーマ等に応じて整理したり、収納したりする際に力を発揮してくれる頼もしいアイテムです。


③本革製の名刺入れ

新しい異動先では上司としても、新たな気持ちで仕事に臨みたいもの。自分の分身となる名刺を差し出す名刺入れが変われば、そうした気持ちをささやかながら支援できます。ではどのような名刺入れが良いかと言えば、やはり使い込むことで深みや渋みを増す本革の名刺入れが望ましいと言えます。またブランド品にこだわる必要はないというより、ブランドのロゴが引き立つような名刺はむしろ好ましくありません。ブランドではなく、仕事の品質で勝負することが求められる上司に相応しい機能性や品質を重視した本革製の名刺入れをセレクトすることをおススメします。


④異動先近郊のレストランで利用できる食事券

人事異動で現在の勤務地より遠方に異動する場合には、新しい住環境に馴染むまで日常生活も慌しくなかなかホッと出来ません。慌しい日常の中、せっかく新天地に来たのだから食事ぐらいは地元の名店で優雅なひと時を過ごしたいとの思いも募るものです。そのような時、異動先で評判の高い複数のレストランや高級な飲食店で使用できる食事券は利用するタイミングや店を男性上司自ら選択できる利便性もあって大変喜ばれます。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 「恐縮」の意味・正しい使い方【例文付き】

    「恐縮」を日常会話の中で用いることは稀ですが、ビジネスシーンでは常用される言葉のひとつ。社会人として…
  2. 遅刻・早退・欠勤時に会社へ連絡する時のマナー

    遅刻・早退・欠勤は、社会人としては避けたい出来事です。しかし「電車が遅延しており、就業時間に間に合わ…
  3. 仕事で分からないことを上司へ質問する方法

    仕事に慣れていない新人であれば、仕事の取り組み方を上司や先輩に質問するのは日常茶飯事。仕事で分からな…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 仕事で急な出張に出かけることになったとき、出先でうっかり忘れ物をしていることに気づいたことがある人も…
  2. 就活中の皆さん、就職活動は順調でしょうか。就活において「OB訪問」は就職情報誌には掲載されていない、…
  3. インターンシップを実施する企業と参加する学生の数は、毎年右肩上がりで上昇している状況にあります。マイ…
  4. 「思ったように受注数が伸びない」とお困りの場合、もしかしたらその原因は提案書にあるかもしれません。提…
  5. 新社会人が入社するまでに準備するものリスト、以前はこちらの記事で「男性の新社会人が入社するまでに準備…
  6. 日本には上場している会社だけで約3500社もあり、会社の総数にいたっては何と約170万社もあります。…
ページ上部へ戻る