残業時間を減らすための4つの方法・アイデア

こうしたことをなくすためにも、一日の仕事の流れはこまめに進行状況などを報告しあい、誰がどのように進めていくのかその都度計画を変更していくことも大切です。協力して行う作業の場合は特にこうしたやり取りで効率を上げ、残業時間をできるだけなくしていくようにしましょう。


④集中できるまわりの環境を作る

協力仕事をしていて集中が切れるタイミングは人それぞれです。周りの人がおしゃべりなどをしていたり、自分の体調や気分によるものもあります。しかし、実は集中が切れる要因の一つとしてあげられるものが、デスクの散らかりです。

書類や道具など、仕事に必要な物があふれているデスクですが、散らかっている人と片付いている人では作業効率がかなり違うのです。片付いている人に見られる特徴は、作業を後回しにせず、すぐできるものはその場でサッと行うという傾向があります。そのためデスクに書類がたまる事もなく、効率も上がります。

しかし、デスク回りが散らかっている人はそのま逆で、「後でやる」と簡単な作業さえもため込んでしまい、仕事に追われている環境を自ら作り出して焦ってしまうのです。それだけではなく、ため込んだ書類などを探すという無駄な時間までプラスされて、仕事にかかる時間が大幅に増えます。



片付けをできない人が書類を探す時間というのは一日約30分ほど費やしているという結果も出ています。仕事と片付けは関係ないと思っている人もいますが、実はとても親密な関係なのです。無駄な時間を減らすことで、資源と仕事の効率も上がり残業時間は少なくなっていくはずです。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 営業リーダーがやるべき5つの役割

    営業リーダーがやるべき5つの役割

    会社組織は、必要に応じて部署やチーム単位をまとめる管理者に役職が与えられています。役職にはそれぞれ役…
  2. 営業マンがモテる6つの理由

    営業マンがモテる6つの理由

    営業は、営業マン自身がお客様に人として認めてもらうことが、契約に至るまでの第一歩となります。そのため…
  3. 【社長必見】優秀な人材が辞めていく会社の4つの特徴

    組織は定年退職の他、家庭の事情や都合等でやむを得ず社員が辞めてゆく場合は致し方ないとしても、そうした…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 係長だった上司が課長に、課長だった上司が部長に昇進した等々自分の上司が昇進した場合、皆さんならどのよ…
  2. FAXを送る時の6つの基本マナー【送信状の正しい書き方つき】
    FAXを使用したことがなくマナーが分からない! FAXを送り間違えて上司や取引先に怒られた…
  3. 会社説明会に参加する場合、意外と悩ましい問題となるのが「説明会会場への到着時間」です。遅刻はナンセン…
  4. 面接試験では「定番」と呼ばれる質問事項がいくつかありますが、今回のテーマである「最近気になったニュー…
  5. 就活で内定を勝ち取るためには、面接対策は絶対にやらなければいけないものです。ただ面接と言っても「集団…
  6. 顧客が怪我をして入院する・・・頻繁に起こることではないだけに、顧客へ送るお見舞いメールを書き慣れてい…
ページ上部へ戻る