20代女性に人気の4職種

自分の働き方を考える上で、「会社」だけではなく「職種」の選択がとても重要になってくることは言うまでもありません。とは言え、多数ある職種の中から自分に適した職種を発見することもなかなか難しいものです。そこで当編集部では特に20代の女性に人気が高い職種をリストアップし、皆さんへその職種内容をご紹介することに致します。人気があるということは、その職種が20代女性を惹きつける魅力を有している何かがあるということです。その「何か」を、記事を通じて探求し、ぜひ自身の職種選択にお役立てください。


①広報

広報とは会社の窓口なって自分の会社に関する情報を対外的に発信したり、自社のブランド価値やネームバリュー向上につながる客観的情報をメディア等へ提供するといった仕事を行います。よく「広告宣伝」と混同されがちですが、似ている部分はあるものの基本的には異なります。

広報は会社の事実情報を正確に客観的に伝えたり、メディアからの取材要求があれば会社の窓口となって対応したりする役割を担うことが主な仕事ですが、広告宣伝は自社や自社の商品を様々な広告媒体を活用して、即ち広告予算を活用し自社が訴求したいことを重視してピーアールすることが主な役割です。仮に新聞紙の紙面で分けるなら、その会社の「記事」となる部分を担当するのが広報、「広告」となる部分を担当するが広告宣伝と理解すればよいと言えます。そのため広報は会社の正確な情報発信の窓口として、メディアへの対応や折衝を会社の代表として行う等、やり甲斐の大きな仕事である点が女性の人気を集めているようです。


②コンサルタント

近年コンサルタントとして活躍する女性が多数台頭し、メディアでも取り上げられるようになったことで20代、30代の女性からの人気が高まっている職種がコンサルタントです。一言でコンサルタントといっても、専門とする職種や業界等によってその職務内容や要求される資質、知識は大きく異なってきます。

例えば「人事」を専門とするなら「人材育成ノウハウ」の他、社会保険や福利厚生に関する深い知識が必要となる場合もありますし、「IT」なら情報システムに関わる「ハード」「ソフト」両面において高度な専門的知識が求められます。

そうした高い専門性や知識が要求される職種ですが、どのような分野のコンサルタントであってもその使命は「クライアントの抱える課題の解決」と集約することができます。難度の高い仕事ではありますがそれだけ年収も高く、何より課題解決によってクライアントからとても感謝される仕事がコンサルタントと言えます。


③薬剤師

資格が必要な職種の中で特に20代の女性から人気が高いのが「薬剤師」です。薬剤師になるためのハードルは決して低くはありませんが業務独占の国家資格であり、資格は生涯有効となりますので、出産や子育てで一時的に職場をリタイアしてもまた復帰しやすい点が人気を集める大きな理由の一つです。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 人に好かれる人の特徴10選

    誰しも人から好かれたいという気持ちを持っています。ですが同じように接しているのに、気が付けば人に好か…
  2. 上司に喜ばれる誕生日メッセージ例文集

    上司に喜ばれる誕生日メッセージ例文集10選

    会社の上司の誕生日を知ったら、あなたは普段お世話になっているお礼の気持ちを伝えることができていますか…
  3. G8・G20・G7のそれぞれの参加国と違い

    テレビのニュース番組や新聞記事の見出しにおいて「G8」「G20」「G7」といった言葉をしばしば見かけ…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 営業を行う上で説得力を高めてくれる題材の一つが「導入事例」です。例えば「この商品を御社が利用すればこ…
  2. 皆さんの上司は器が大きい方でしょうか、それとも小さいと感じておられるでしょうか。また、部下を持つ立場…
  3. 例えば時間に余裕をもって商談先へ向かったにもかかわらず、交通機関のトラブルで遅刻してしまい、商談がダ…
  4. 人間にはそれぞれの個性やタイプと言ったものがありますから、部下を多数抱える上司の方なら苦手なタイプの…
  5. 出張の多いビジネスパーソンにとって、持って行く旅行アイテムのチョイスは非常に重要です。出張時の仕事面…
  6. 「今日は会社に行きたくない」会社員の方なら誰もが一度は思った経験があることと言って良いでしょう。では…
ページ上部へ戻る