社内ニートになる原因・特徴・脱出方法まとめ

近年、社内ニートと呼称される社員が急増していることを皆さんはご存知でしょうか。社内ニートは会社の組織力を低下させたり、組織としてのロイヤルティーや士気を阻害する要因になったりもします。また、何より社内ニートと呼ばれる本人にとって、仕事だけに限らず人生と言う意味でも大きなマイナスを招くことになります。

そこで今回は社内ニートとは如何にして生まれるのか、どのような特徴を有しているか、もし社内ニートになった場合どうやって脱出すれば良いかについてまとめてみました。

社内ニートとは

社内ニートと呼ばれる会社員とはどのような特徴があるのか、まずは意味を解説していきます。

◎社内ニートとは
会社へ出社しても恒常的にやる仕事がない会社員
たまに仕事をやったとしても責任が伴わない雑用ばかりこなす会社員

社内ニートはやる気がなく、会社としてもなんとかしないといけない困った存在。同じような言葉で「窓際族」という言葉もありますが、社内ニートとの違いについても触れておきます。

社内ニートと窓際族の違い

窓際族とは
窓際族とは出世ラインからはずれて閑職につく中高年サラリーマンを揶揄することば。実質的な仕事を与えられず、窓際の席で日々新聞を読んだり、外をぼんやり眺めている光景を「窓際おじさん」と呼ぶ。
引用:コトバンク

定年退職間近で長期的なプロジェクトに関われない年配の方々は窓際族と呼称されています。一方で、新入社員を含めた20代や30代のこれからバリバリ働いて会社の柱となることが求められるはずの年代にも関わらず、仕事のやる気がない社員を主に社内ニートと呼称しています。

社内ニートの過ごし方

(1)社内通達メールをチェック
出社したらまずはメールをチェック。自分宛てのメールはほぼ来ないため、社内通達メールに目を通して5分で終了。これで今日の仕事はほぼ片付いた状態に。

(2)ネットサーフィン
Yahooニュースを始めとした旬の話題を確認したり、興味のあるテーマについてひたすら調べる。はたから見ると熱心に仕事をしているかのように見える。

(3)SNSのチェックや投稿
facebookやTwitterで友人の投稿を確認。「いいね」を押したりツイートするなど、もはや日課であり、業務中でもプライベートな時間を過ごす。

(4)「2ちゃんねる」や「まとめサイト」を見る
気になるニュースに対するネット住民の反応を見たり、より詳しく情報を得たいときに利用。ある意味物知りでもある。

(5)趣味の時間にあてる
ブログを書いたり、欲しい商品を探したりと趣味の時間を満喫する。横でトラブルが起こっていたとしても知らんぷり。

社内ニートが生まれる3つの原因

社内ニートが生まれる3つの原因社内ニートが生まれてしまう背景や原因は大きく3つあげられます。

(1)リストラによる優秀な社員の流出

企業がリストラを行う場合、社会問題を招きやすい指名解雇ではなく、まずは「希望退職」を募るものですが、希望退職に応じるのは転職先のある優秀な人材が多く、その結果リストラでは優秀な社員の流出を招く場合が多々あります。その上、景気動向の変化により急激に市場が持ち直したことから、社員を増やす必要性を迫られ、新卒社員を大きく拡充した背景があります。

しかし新卒社員を教育するにも人手が足りず、特に新卒社員を指導できる優秀な社員の指導力が社内で欠如してしまっているのです。リストラの影響によって人材が流出したこともあり、指導できる優秀な社員数が少なって指導やフォローの人手がまわらず、ニート化してしまう新卒社員を生むことになってしまうのです。

(2)上司のマネジメント力のなさ

社内ニートは本人に原因が求められる場合もありますが、仮に問題があったとしても上司が管理指導をして問題を改善しつつ、組織の戦力として育成する必要があります。

しかしながら社内ニート化した部下を上手にマネジメントし、育成できる有能な上司は限られます。そのため上手く指導できない上司のもとでは問題を抱えたまま、いつまでたっても生産性が上がらない部下が増えることになります。

たまに部下へ仕事を依頼してもミスが多かったり、納期までに仕事が仕上がらなかったりしたりするため、周囲は容易に仕事を頼めなくなります。

その結果、仕事が与えられなくなるため経験を積めず、ますます仕事ができなくなるという負のスパイラルが生じ、社内ニートが生まれることになってしまいます。

(3)ワンマン社長のパワハラ

ワンマンの会社では社長が好き嫌いで社員を判断します。「あいつは嫌いだ」とワンマン社長が指名してしまえば周囲もそれに同調して仕事を依頼しにくくなり、それが孤立を招き、社内ニートを誕生させる場合もあります。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 遅刻・早退・欠勤時に会社へ連絡する時のマナー

    遅刻・早退・欠勤は、社会人としては避けたい出来事です。しかし「電車が遅延しており、就業時間に間に合わ…
  2. プレゼンで緊張しない方法まとめ

    プレゼンテーションは、個人差や程度の差はあるものの、多くの方が緊張するものです。大勢の人の視線を集め…
  3. 5W1Hの意味・使い方

    ビジネスシーンにおいて、会話や報告書、メールを通じてコミュニケーションをとる場合、5W1Hを踏まえて…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. どのような会社に勤めていても「お客様への接し方」は、最も重要視されるとても大切なテーマです。その理由…
  2. 社長として会社経営をしていると、どのように考え、どのように振る舞えば社員はついてきてくれるのだろ…
  3. 「ホールディングス」という言葉は「株式会社××ホールディングス」等社名として近年よく聞かれる言葉です…
  4. 営業利益、経常利益、純利益、どれも同じ「利益」と言う言葉が付くことから、似たような意味、同じような意…
  5. 年収額に対する手取り額や貯金額、支払い可能な家賃額を紹介するシリーズ記事において、今回は「年収400…
  6. 例えば時間に余裕をもって商談先へ向かったにもかかわらず、交通機関のトラブルで遅刻してしまい、商談がダ…
ページ上部へ戻る