【会社を活性化】キックオフミーティングを行う意味・目的

キックオフミーティングはプロジェクト正しい方向に導くために重要なミーティングとなりますが、それを行う意味や目的についてご存知でしょうか。なんとなくは分かっている、そんな方も多いかもしれませんが、意味や目的を理解した上でミーディングを行うことが最も理想的です。そこでここではキックオフミーティングについて、行う意味と目的などを詳しく解説していきます。言葉自体は知っていて普段良く使っているけど、詳しい意味や目的まで知らなかったという人はしっかりと最後までお読み下さい。


キックオフミーティングとは

キックオフミーティングとは、プロジェクトの開始時に行うミーティングです。プロジェクトには様々な人間が参加する場合、まずはしっかりとプロジェクトの目的や方向性などをメンバー全員が確認しておく必要があります。キックオフミーティングを行う意味には、メンバー全員の意志の疎通や共通の認識を持つということがあります。

プロジェクトを成功させるためにはプロジェクトメンバーの意志の疎通が必要です。同じゴールに向かって共通の認識で進める必要があります。キックオフミーティング行うことで、こうした目的や意志の疎通をメンバー全員で図ることが出来ます。


キックオフミーティングにはどんな目的があるのか?

ではキックオフミーティングにはどのような目的があるのでしょうか。意志の疎通や認識の共有では少々漠然としているかもしれませんので、その目的について具体的に見て行きたいと思います。


①ビジョンの共有

ミーティングはプロジェクトの大きさによって様々な人間が関わることになりますが、時には部署の違う人間たちが1つのチームとして関わり合うケースが多くあります。そうしたことからもまず、ゴールとなるビジョンを共有しておくことが大切になります。役割の違う人間同士が集まると、一見同じ方向を向いているようでもゴールが違ってしまうことがあります。まずはメンバー間のビジョンをしっかりと共有することが大事です。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 会社でスピード出世する人の特徴・共通点7選

    出世していく人もいれば、全く頑張っても出世できない人もいます。本人にとっては、時に出世できないことが…
  2. 謙虚な人の6つの特徴

    謙虚な人の6つの特徴

    社会人に求められる能力のひとつである「謙虚さ」。この能力はもともとの性格的要素が強く、新たに身につけ…
  3. 営業のアフターフォローの方法【訪問・メール・電話】

    営業手法には様々な方法や考え方がありますが、多くのトップセールスマンが口を揃えて言うことが一つだけあ…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 学校を卒業して春から新入社員として会社で働き始めると、新しい環境に戸惑い、多くの悩みにぶつかるでしょ…
  2. 名刺は管理しないまま貯めておくとあっという間に厖大な量となり、いざ「あの人に連絡を取る必要がある」と…
  3. 上司は時としてその職責を全うするために、多少部下に嫌われることも覚悟して仕事へ取り組まなければならな…
  4. 会社を退職した場合、新しい会社へ転職する場合であれ、起業する場合であれ、人生の転換点は何かとお金が必…
  5. 「会社の電話が鳴り、受け答えをしたところ、今日は不在の上司への電話であった」、こんな時はどのように対…
  6. 多くの営業マンの皆さんは大なり小なり「ノルマ」達成というプレッシャーと日々戦いながら、営業活動に勤し…
ページ上部へ戻る