キックオフミーティングの意味と進め方とは

ビジネスの現場において日夜様々なミーティングが行われていますが、参加する各ミーティングを実りあるものとするにはその目的や意義を正しく理解した上で参加することが大切です。では、そのミーティングの一つである「キックオフミーティング」の正しい意味や意義などについて、皆さんは御存知でしょうか。

キックオフミーティングはプロジェクトを成功に導く上で欠かすことができない大切なミーティングなのです。そのキックオフミーティングの意味や意義、キックオフミーティングの効果を高めるための進め方のポイント等について御紹介することに致しましょう。

キックオフミーティングとは

キックオフミーティングとは何かということから確認しましょう。まず「キックオフ」とはサッカーの試合開始を意味するもので、ボールを蹴りだすことで試合がスタートしますがその行為を「キックオフ」と呼びます。そうした試合開始の意味合いを「ミーティング」と言う言葉と組み合わせることで、プロジェクト等を始動させるために行うミーティングのことを「キックオフミーティング」と呼称するようになった訳です。

では、プロジェクトを始動させるためにはどのようなミーティングが必要かを考えてみましょう。例えばプロジェクトの具体的な目標や目的とは何か、どんなメンバーが参加するのか、それぞれどんな役割を担うのか、どのように協力し合うのか、どんな方針に基づいて仕事へ取り組めば良いか等々、プロジェクト始動にあたって参加するメンバー全員が周知していなければならない事項は多々あります。

キックオフミーティングとは、「プロジェクトに関わるメンバー全員が共有すべき情報や事項を全て確認し合うと共に目指すべきゴール等を共有し、一致団結してプロジェクトに邁進できるようにするために行うミーティング」といえます。

キックオフミーティングの進め方のポイント

キックオフミーティングの意味や目的が理解できれば、キックオフミーティングを進める上で何が大切かも自ずと理解できてきます。それではポイントを確認することにしましょう。

①プロジェクトに参加する全員が参加すること

プロジェクトのスタート時だからといった情緒的な意味だけで、全員参加が大切なわけではありません。参加者全員の情報共有や共通理解を促すことが最大の目的でもある訳ですから、全員参加は必須です。キックオフミーティングを召集するリーダーは全員が参加できるスケジュール調整を行うことと並行して、キックオフミーティングの重要性をメンバーへ告知し、仕事のやり繰りをさせてでも必ず参加するよう働きかける強いリーダーシップを発揮することがとても重要になります。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 営業のやる気・モチベーションを上げる名言集

    営業のやる気・モチベーションを上げる名言集

    営業活動を続けていると、どうもやる気が出なかったり、モチベーションが下がってしまうことがあります。モ…
  2. 男性新入社員が名刺入れを選ぶときのポイントとおすすめブランド

    新入社員として好スタートを切るために、自分の分身でもある名刺を交換する場面は特にスマートに決めたいも…
  3. 責任転嫁する上司の対処法

    責任転嫁する上司の対処法

    あなたの会社には、ミスや失敗を責任転嫁する、無責任な上司はいないでしょうか?ミスが発覚すると「この問…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 会社は、社員のレベルアップを図るために、様々な教育・研修を行います。しかし、人の話を聞いただけ、ある…
  2. ビジネスマンとして会社と言う組織に属する以上、「出世」は1つの目標でもあり、それは同時にビジネスマン…
  3. 昨今、各転職サイトがこぞって力を入れてアピールしているのが「非公開求人」です。確かに「当サイトだけの…
  4. 当記事で好評のヘッドハンティングシリーズ、今回はヘッドハンティングをメールで断る方法についてご紹介す…
  5. 書類の電子化普及に伴ってボールペンを使用する機会は減少傾向にありますが、顧客と直接会って商談を行って…
  6. テレアポによってどんなにアポイントが成立したとしても、契約がとれなければ売上には結びつきません。営業…
ページ上部へ戻る