「ご愁傷様です」の意味と正しい使い方【例文付き】


「ご愁傷様です」の正しい使い方例

では「ご愁傷様です」の正しい使い方ですが、「ご愁傷様です」は遺族にかける言葉として最も適切な言葉であり、むしろそれ以外の言葉を無理して考え、長々と哀悼の意を表現しようとすると却って遺族の方に負担になってしまう場合もあります。従って、「ご愁傷様です」の後に続ける文はできるだけ簡潔であることが望ましいと言えます。また「頑張ってください」「あまり悲しまないで下さい」といった励ましの言葉は、悲しみにくれる遺族に対してかける言葉としては不謹慎です。それではどのような言葉なら良いのか、「ご愁傷様です」との組み合わせで適切な例文をご紹介しましょう。

「ご愁傷様です」の例文

・この度はご愁傷さまです。生前はあれだけお元気であったのにさぞご無念かと存じます。謹んでお悔やみ申し上げます。
・この度はご愁傷さまでございました。あまりに突然だった故に、適当な言葉も見つかりません。お力を落とされているかと存じますが、どうかご自愛だけはなさって下さいませ。



以上「ご愁傷様です」の意味や用法等についてご紹介しましたが、如何だったでしょうか。この用法で気をつけて欲しいのは、皮肉を言う場面でこの言葉はあまり使用しない方が良いということです。そうした意味で乱用していると、いざ葬儀の場面で遺族に対して「ご愁傷様です」という言葉に抵抗を感じてしまい上手く使えなかったり、使えたとしてぎこちない言い方になってしまったりする場合も生じるからです。

悲しみにくれる遺族の「心」に寄り添うためにも、「ご愁傷様です」は適切に使用したいものです。そのためには普段からの使い方にも留意するようにしましょう。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 課長と係長の役割の違い

    どの会社にも、いくつかの肩書が存在します。最近でこそ、マネジャーやリーダーなどのカタカナ語の肩書も見…
  2. 謙虚な人の6つの特徴

    謙虚な人の6つの特徴

    社会人に求められる能力のひとつである「謙虚さ」。この能力はもともとの性格的要素が強く、新たに身につけ…
  3. 無口な人の7つの特徴

    無口な人の7つの特徴

    日本人に多くいる「無口な人」。話好きな人からすると、寡黙でおとなしい人の生態はなかなか掴みにくいかも…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 営業手法には様々な方法や考え方がありますが、多くのトップセールスマンが口を揃えて言うことが一つだけあ…
  2. 新社会人が入社するまでに準備するものリスト、以前はこちらの記事で「男性の新社会人が入社するまでに準備…
  3. 男性上司や同僚の転勤が決まった場合、転勤は上司や同僚にとって新たな門出でもある訳ですから、送り出す側…
  4. 「仕事のストレス」は、どんなにケアをしていても時々肌に悪影響を与えてしまう場合があります。鏡の前で「…
  5. 現在日本の労働市場は「転職ブーム」と言われるほど転職が活況です。しかし、転職を行う1人1人にとっては…
  6. 今回は、トップ営業マンが実践している7つのポイントについてご紹介します。売れる営業マンと売れない営…
ページ上部へ戻る