「精算」と「清算」の意味の違い

日本語は同じ読み方をする上、使用されている漢字そのものも似ているといった言葉が少なくありません。今回御紹介する「精算」と「清算」もまさにそうです。これら両語はビジネスにおいてもしばしば使用する言葉であるだけに、その意味や違い、使い分け等を正確に理解しておきたいものですね。では「精算」と「清算」の意味やその違い、使い分け等についてさっそく御紹介することにします。

「精算」とは

「精算」から意味をみてゆくことにしますが、まずは熟語を構成する漢字に着目することで意味を探ってみましょう。「精」は「精密」、「精緻」といった熟語で用いられているとおり細かさや入念さを表す意味がありますので、「細かく入念に計算する」といった意味合いが浮かんできますが果たしてどうでしょうか。

・精算:金銭的な計算を細かく行うこと。詳細に計算すること。

文字から推察されていた意味とだいたい一致していたようですが、ポイントとなるのは「金銭的な」という点ですね。つまり、詳細に計算する対象は「お金」であるということです。従って、数学や物理等において細かな計算を行ったとしても「精算(した)」とは言わない訳です。

「清算」とは

続いて「清算」についても同様にみていきましょう。「清」は「清い」、つまり美しく濁りが無い、きれいな状態を示す言葉ですから「きれいにするために計算する」といった少々わかりにくい意味となってしまいます。では辞書で意味を確認してみましょう。

・清算:築いてきた関係を解消すること。金銭を支払うことにより結論を出すこと、けじめや決着をつけること。

「清い」という漢字から推察された「きれいにする」とは、関係をきれいさっぱりなかったことにするといった意味合いだったようですね。例えば「不倫関係にあった相手との関係を清算する」といった言い方をしますが、不倫関係をきれいさっぱりなくす場合には「精算」ではなく「清算」を使用する訳です。また「清算」には金銭を支払うことで一定の結論を出すといった意味がありますが、前述の事例などの通り、「金銭」が必ず介在するとは限らないという点も「精算」との違いの一つと言えます。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 【内定辞退・面接辞退】メールでの伝え方(例文付き)

    転職する場合、1社のみ選考に進めるのではなく、同時期にいくつかの会社に応募することがほとんどだと思い…
  2. 仕事のミスが多い人の6つの特徴

    仕事のミスは誰しも起こり得ること。不注意によるミスもあれば、不可避のことだって中にはあるでしょう。し…
  3. 遅刻・早退・欠勤時に会社へ連絡する時のマナー

    遅刻・早退・欠勤は、社会人としては避けたい出来事です。しかし「電車が遅延しており、就業時間に間に合わ…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 転職を果たした場合、比較的まれなケースながら履歴書に記載した学歴を証明するために卒業証明書が必要とさ…
  2. 転職理由のランキングにおいて「専門知識・技術力を習得したい」は常に上位にランクインする、代表的な転職…
  3. ビジネスマンとして成長するために、インプットとアウトプットはともに欠かせないことでもありますが、どち…
  4. 証券会社のリテール営業を辞めたいと思うときの6つの理由
    私は大学を卒業後、新卒で証券会社(東証一部上場)に5年間勤務した過去があります。入社当時は、この会社…
  5. ビジネスメールにおいて、最初の挨拶文や件名が重要だと思われていますが、実は文末や締めの言葉が最も重要…
  6. 転職サイトを利用したことがある方、またはご覧になったことがある方なら重々ご承知かと存じますが、どの転…
ページ上部へ戻る