ご尽力・お力添えの意味と使い方まとめ【例文あり】

「お力添え」の意味とは?

助けるという言葉の敬語表現に「お力添え」という言葉があります。これは、「お」をつけるかつけないかで使い分けをし、「お」をつける場合は、目上の人に対して使うときです。「お」をつけない場合は友達、同僚の場合となります。では、どんなシーンで利用することがあるのでしょうか。下記で、「お力添え」を使うシーンを例と共に紹介します。

お礼をするときの使い方

・今回成功できたのは、皆さまのお力添えのお陰です
・先ほどは、お力添えいただきありがとうございました

お願いをする場合

・お力添えいただきますよう宜しくお願い致します
・今後とも、お力添えの程何卒宜しくお願い致します

一度「お力添え」という言葉の使い方を身に着けることで、ビジネスシーンで恥をかくことはありません。

使うときに注意しなければいけないこと

「お力添え」「ご尽力」という言葉は敬語ですので、目上の方、上司、取引先どんなシーンでも利用することができます。しかし、あまり使いすぎてしまい嫌味に聞こえることがあります。丁寧にしたつもりが、嫌味にとらえられてしまう場合があるので、使うシーンをしっかりと分けるようにしましょう。

「お力添え」「ご尽力」は、「助ける」という言葉の敬語となります。ですが、少し意味合いが異なってきます。「お力添え」の場合は、周りの人から協力、支援をしてもらったときに使います。ですので、こう言ったことをされた場合に利用しましょう。

「ご尽力」は、一緒に努力をしてもらったとき、協力をしてほしいと言ったときに利用します。意味合いを間違ってとらえてしまうと、相手を嫌な気持ちにさせてしまいますのでシーンを考えて利用することをおすすめします。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 圧迫面接の意図と3つの対処法【質問例つき】

    就活や転職では避けて通れない個人面接。そのなかでも、就職希望者の皆さんが最も恐れる、もしくは苦手意識…
  2. 男性上司の誕生日プレゼント10選

    上司の誕生日に渡すプレゼントは、相手が喜ぶセンスのいい贈り物にしたいですよね。せっかくのプレゼントな…
  3. ベンチャー企業に就職するメリット・デメリット

    一昔前は、ベンチャー企業への就職・転職は、倒産リスクの高さから敬遠される傾向にありました。しかし近年…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 日曜日の夜になると「明日からまた会社だ」と憂鬱な気分になる「ブルーマンデー症候群」或いは「サザエさん…
  2. 当サイトではトップ営業マンの手帳の使い方や選び方についてご紹介した記事がありますが、今回はその反対、…
  3. 無事に就職活動が終わり、新入社員として心機一転頑張るために、新しいスーツを購入する人はいるでしょう。…
  4. 営業ノルマというものから営業マンを区分したとすれば、「ノルマを達成できる営業マン」と「ノルマを達成で…
  5. 「転勤を命じられたから」という理由で転職を決断した方にとって、転職先でまた転勤を命じられることはでき…
  6. 仕事には向き不向きと言ったものがありますので、その職種に不向きな方が仕事を行うことは本人にとっても、…
ページ上部へ戻る