潔い人の10の特徴

潔い人の10の特徴

「なんて潔い人なんだろう」そう思える人、近くにいませんか。潔い人は傍目から見ても気持ちの良いものです。潔さは芯の強さでもあり、魅力でもあります。では、「潔い」といわれる人にはどのような特徴があるのでしょうか。今回は潔い人の特徴について解説していきます。


潔い人の10つの特徴

潔い人の特徴

1.自分に非がある場合、謝ることができる

自分の発言や行動に間違いがあったとき、本当は自分が悪いと思っていても、謝ることができないときもあるものです。しかし、潔い人は自分が悪いと思ったときは、すぐに非を認めて謝ります。自分の言動や行動には責任を持つと考えていることから、間違いに気付いた誠意をもって謝るのは当たり前の行動なのです。

そのため、たとえ失敗しても大事に発展する前に食い止めることができます。「誤りは素直に認める」という考えが、彼らの心の中に定着しているのです。

2.言い訳をしない

ミスや失敗をしてしまったとき、他人に責任を擦りつけたり、言い訳をしてしまうこともあるでしょう。しかし、潔い人は下手な言い訳をしたり、自分を庇ったりしません。失敗したときは謝罪に徹することはもちろん、たとえ失敗を招く理由や原因が他にあったとしても、その姿勢は変わりません。

「失敗は失敗」として客観的に捉え、理由の如何は関係なく謝罪します。潔い人の「言い訳をしない」姿勢が周囲の好感を呼ぶのです。

3.八方美人にならない

八方美人の特徴は、どこに行っても、誰に対しても愛想よく振る舞うところです。しかし、潔い人は誰彼構わず愛想を振りまいたりはしません。

全ての人に調子よく振る舞うということは、かえって相手の信用を失ったり、調子の良い人が自分の周りに集まったりする結果になるということを分かっているからです。ときとして、感じが悪い人と思われることもあるかもしれません。

しかし、潔い人にとっては「相手にどう思われるか」は関係ないのです。場の雰囲気に流されず、本音で対応するのです。

4.他人から嫌われることを恐れない

誰しも人に嫌われたくない、好かれたいと思うものです。その結果、嫌われることを恐れて相手の顔色をうかがったり、場の空気を読みすぎてしまったりという経験は、多くの人がしたことがあるのではないでしょうか。

しかし、潔い人は他人から嫌われることを恐れません。それは他人からの評価をさほど気にしていないからです。自分の信念に基づいて行動するため、軸がブレません。たとえ相手に嫌われると分かっていても、本音で向き合う姿勢を貫きます。それは、そもそも潔い人は「すべての人に好かれることは不可能」と考えているからです。

5.決断力がある

潔い人は、物事を決める際に、いつまでも悩んだり、先送りすることを良しとしません。潔い人には、決断力があるため、考えられる選択肢の中から、意向に沿うもの・近いものを見つけて、迷うことなく即決します。

また自分が選んだものに対しては絶対の自信を持つとともに、振り返って「やっぱり別の選択にすべきだった」などと後悔することはありません。そのため、他人の意見に惑わされて、決断を簡単に翻したりするようなこともありません。即決即断にもそれなりの自信があるのです。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 【トップ営業マンの第一歩】ソーシャルスタイルを知って仕事を円滑に進める

    社会に出ると、様々なタイプ(性格)の人と出会います。社会では相手のタイプを瞬時に見極め、適切なコミュ…
  2. 営業マンがモテる6つの理由

    営業マンがモテる6つの理由

    営業は、営業マン自身がお客様に人として認めてもらうことが、契約に至るまでの第一歩となります。そのため…
  3. 有給休暇取得の申請マナーとメール例文

    有給休暇取得の申請マナーとメール例文

    「有給休暇は、労働者の権利」とは分かっていても、自分が有給休暇を取ってしまうと、周囲に迷惑を掛けてし…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 上司との営業同行で心得ておくべき基本マナー13選
    本来であれば、営業先のクライアントとのやりとりに集中すればいいところを、上司が同行するとなれば、お客…
  2. 大企業に在籍していながら、「自分の実力で勝負してみたい」といった理由等から敢えてベンチャー企業への転…
  3. 学校を卒業してから就職したけど1〜3年以内に退職した方を第二新卒と言いますが、新卒からさほど時間が経…
  4. 就活中の皆さん、就職活動は順調でしょうか。就活において「OB訪問」は就職情報誌には掲載されていない、…
  5. 国税庁の調べによりますと、男性サラリーマンの平均年収は平成25年実績で約510万円となっていますので…
  6. 例えば時間に余裕をもって商談先へ向かったにもかかわらず、交通機関のトラブルで遅刻してしまい、商談がダ…
ページ上部へ戻る