【マネジメント層必見!】言うことを聞かない部下を動かす上司の資質

「自分はリーダーに向いていないのではないか…」 マネージャーなどの部下を管理する立場になってから、こんな悩みを抱えたことはありませんか?

部下が指示を守らない、目標を達成できない、報告をしない、本音で話してくれない、仕事のやる気がないなど、マネジメントする立場になると、今までプレイヤーとして必要だったスキルがほとんど通用しないと痛感させられます。今回はリーダーとして、部下を牽引する上で大切なことについて解説します。

リーダーに必要な資質と勘違いしやすい3つのこと

勘違い_03

①社交的な性格

よくある勘違いですが、社交的で明るい人柄でなければ、リーダーとしての素質がないということはありません。口数が少なく、大人しい人がマネジメントで成功しているケースもたくさんあります。無理に明るく振る舞う必要はありません。むしろ、あなたが無理をしていると部下に伝われば、部下に気を使わせることになりマネジメントはうまく機能しません。

②優秀な実績

リーダーに抜擢されたあなたは、社内で優秀な実績を打ち立てた経験があるでしょう。周りの人もその実績を認めていると思います。ですが、部下はあなたの素晴らしい実績についていくのではありません。実績があっても、マネジメントを思うようにできていない人がいる一方で、そこそこの実績の人でも、マネジメント力を発揮して活躍している人も大勢います。

③強引なトップダウン

常にピリピリした雰囲気で、あなたの指示通りにできなければ部下を叱る。またあなたの言うことは絶対で、部下が意見を出せる状況にないようなトップダウンを考えたことはありませんか?これでは部下は疲弊してしまいます。

リーダーシップに必要なモノとは

目標

性格も実績も関係ないことをお伝えしましたが、リーダーには一体どんな資質が必要なのでしょうか。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 営業ができる人とできない人の3つの違い

    営業マンの評価は「営業成績」で決まるといっても過言ではありません。 そのため、営業の世界は…
  2. 謙虚な人の6つの特徴

    謙虚な人の6つの特徴

    社会人に求められる能力のひとつである「謙虚さ」。この能力はもともとの性格的要素が強く、新たに身につけ…
  3. 自己PRで飲食店バイト経験をアピールするコツ【例文付き】

    飲食店でのアルバイト経験を自己PRで伝える場合、どのようなポイントやコツがあるか就活生の皆さんはおわ…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 日本語が難しく感じられる理由の一つに「同音異義語」があります。例えば「しこう」と言われただけでは「思…
  2. 転職を考えた際にネックになるのが「退職時のトラブル」です。退職するということは、新しい道に進む自分に…
  3. この記事をご覧になっている方は「部下から毎回のように質問攻めにあい、ほとほと困っている」という方が多…
  4. 当記事で好評のヘッドハンティングシリーズ、今回はヘッドハンティングをメールで断る方法についてご紹介す…
  5. 「あれ、そろそろ就業時間なのに、あいつまだ出社してないな。」 「まさか、また遅刻…!?」 給料…
  6. 皆さんは同僚や上司への連絡メール等の中で、「取り急ぎ」と言う言葉を使用する場合があると思いますが、「…
ページ上部へ戻る