仕事を部下に任せられないリーダーに気づいてほしい2つのこと

リーダーの仕事はチームの成果を上げること

仕事を部下に任せることは、リーダーの重要な仕事ですが、仕事を手放せない人はたくさんいます。もちろん、「納期までのスピード」や「完成度の高さ」を重視するのであれば、問題はありません。ですが仕事を手放せない理由は、「自分で取り組んだ方が早い」「自分のほうが出来映えが良い」と思っているからではないでしょうか。しかし、これはチームの成長にとっては非常にマズい選択です。リーダーになる人は、これを理解しておかないと「モノはいいけど成果がでない」という状態に陥ってしまいます。

部下に仕事を任せる理由

①部下の本気度が高まる

本気

例えばA・Bの2チームに分かれてディスカッションを行い、チームごとに意見を発表してもらうとします。Aのチームは意見交換を積極的に行い、意見を集めて建設的にディスカッションを行っています。Bのチームは「速くまとめること」を優先して、リーダーの意見を中心に話をまとめていきました。

Aチームは、結論を導くまでの時間は長くなっていますが、対話を重ねる中で、「よし、これならいけるぞ」「こうしてみるとより良くなるね」などの声が部下からも上がっています。一方でBチームは、リーダーの意見を中心に話を仕上げ、結論までの時間は早くまとまりましたが、Aチームの議論が盛り上がっている中で、Bチームは静まり返っています。

この具体例が教えてくれる、リーダーが重視しなければいけないことは「成果物の完成度」ではなく、「チームとしての本気度の総量を上げること」です。Bチームのようにリーダーが自分の意見を重視して話を進めると、作業は効率的で精度も高いでしょう。しかし部下は積極的に関与しておらず、本気度は上がるどころか、下がってしまいます。 部下に仕事を任せることは、部下の「仕事への本気度」を高める機会となることを覚えておきましょう。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 個性的な人の9つの特徴

    個性的な人の9つの特徴

    人間は十人十色と言われる通り、世の中にはユニークな人や潔い人、正直者などいろいろな性格の人が存在しま…
  2. 営業マンのビジネススーツマナーまとめ

    営業マンのビジネススーツマナーまとめ

    入社した会社で営業職として働くことになった場合、ビジネススーツの着用が必須といえます。営業マンは社外…
  3. 肩こりの原因とデスクワークでの正しい姿勢・椅子の座り方

    「最近、腰痛や肩こりに悩まされていて・・・」 今や腰痛や肩こりは老若男女問わず数多くの人が…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 面接は性格や人柄、会社に入社したい熱意を確認するために重要な試験です。また面接者にとって自分を理解し…
  2. ビジネスの場面でよく耳にする「コーチング」「ティーチング」という言葉があります。どちらも学習に関する…
  3. 転職活動を行う場合に鍵となるのが求人情報をどのようにして得るかということですが、求人情報を得るソース…
  4. 課長は個人の仕事だけでなく、「課」に求められている結果を実現する役割を負っています。その役割を果たす…
  5. 女性のおしゃれの代表でもあり人気のあるネイル。もちろん学生の時やネイルをしていてもOKという仕事であ…
  6. 「職場での人間関係には自分なりに精一杯気を配り、心も砕いてきたがそれも限界・・・疲れ果ててしまった」…
ページ上部へ戻る