【内定辞退・面接辞退】メールでの伝え方(例文付き)

まず他社と比較して、「ほかの企業の雇用条件がよかった」といった内容は、仮にそれが本当のことでも書くべきではありません。あくまで自分のキャリアパスとしてやりたい仕事が見つかったので等々、読み手がある程度納得するようなことを簡潔に記載してお詫びの言葉を添えて送付するようにしましょう。例を以下に記載しておきます。

◎内定辞退のお詫びのメール

件名:貴社内定辞退のお詫び

○○株式会社
人事部 ○○ ○○様

お世話になっております。
先日、面接のお時間を頂きました○○です。

先日は内定のご連絡を頂き、誠に有り難う御座います。

今回、内定を頂いたにもかかわらず、誠に恐縮ですが、
入社を辞退させて頂きたく、ご連絡申し上げました。

貴社以外にも面接を受けており、内定を頂いたことが理由でございます。

貴社にも大変魅力を感じており、非常に迷ったのですが、
慎重に検討した結果、他社に入社することを決断致しました。

こちらの一方的な都合で大変恐縮ですが、ご理解のほど、
何卒宜しくお願い申し上げます。

今後の貴社のご発展を心よりお祈り申し上げます。

◎面接辞退のお詫びのメール

件名:面接辞退のお詫び

○○株式会社
人事部 ○○ ○○様

お世話になっております。
先日は面接のご連絡を頂き、誠に有り難う御座います。

大変申し上げ難いことではございますが、
今回の面接を辞退させて頂きたくご連絡をさせて頂きました。

誠に申し訳なく、心からお詫び申し上げる次第であります。
末筆ながら、貴社の益々のご発展をお祈り申し上げます。

また辞退するのであれば、できるだけ早く返事をするのが礼儀となることは言うまでもありません。一般的なケースでは採用通知をもらったら、1週間以内に辞退を含め、返答をするのが引き伸ばしの限度となります。それ以上時間をかけないことが重要です。

さいごに

今回は内定辞退の断り方について解説しました。内定辞退を伝えるのは、億劫なことですが、社会人としての責任を全うするためにも、早めに辞退を伝えるようにしてくださいね。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 男性新入社員が名刺入れを選ぶときのポイントとおすすめブランド

    新入社員として好スタートを切るために、自分の分身でもある名刺を交換する場面は特にスマートに決めたいも…
  2. 営業ができる人とできない人の3つの違い

    営業マンの評価は「営業成績」で決まるといっても過言ではありません。 そのため、営業の世界は…
  3. やりたい仕事が見つからない人の天職の探し方

    やりたい仕事ができていない人は働く人の約6割と言われている昨今、働く目的が「生活費を稼ぐため」「…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 人間にはそれぞれの個性やタイプと言ったものがありますから、部下を多数抱える上司の方なら苦手なタイプの…
  2. 日本語が難しく感じられる理由の一つに「同音異義語」があります。例えば「しこう」と言われただけでは「思…
  3. 現在転職はブームとも言われており、それほど深刻に悩まずに転職を決断される方も珍しくはなくなってきまし…
  4. 当記事で好評のヘッドハンティングシリーズ、今回はヘッドハンティングをメールで断る方法についてご紹介す…
  5. グローバル社会が進むにつれ、従来当たり前だった「年功序列」を見直し、成果主義の人事制度へと舵を切る企…
  6. 皆さんは「無形商材」という言葉についてご存知でしょうか。「無形商材」とは文字通り形のない商品のことで…
ページ上部へ戻る