【内定辞退・面接辞退】メールでの伝え方(例文付き)

まず他社と比較して、「ほかの企業の雇用条件がよかった」といった内容は、仮にそれが本当のことでも書くべきではありません。あくまで自分のキャリアパスとしてやりたい仕事が見つかったので等々、読み手がある程度納得するようなことを簡潔に記載してお詫びの言葉を添えて送付するようにしましょう。例を以下に記載しておきます。

◎内定辞退のお詫びのメール

件名:貴社内定辞退のお詫び

○○株式会社
人事部 ○○ ○○様

お世話になっております。
先日、面接のお時間を頂きました○○です。

先日は内定のご連絡を頂き、誠に有り難う御座います。

今回、内定を頂いたにもかかわらず、誠に恐縮ですが、
入社を辞退させて頂きたく、ご連絡申し上げました。

貴社以外にも面接を受けており、内定を頂いたことが理由でございます。

貴社にも大変魅力を感じており、非常に迷ったのですが、
慎重に検討した結果、他社に入社することを決断致しました。

こちらの一方的な都合で大変恐縮ですが、ご理解のほど、
何卒宜しくお願い申し上げます。

今後の貴社のご発展を心よりお祈り申し上げます。

◎面接辞退のお詫びのメール

件名:面接辞退のお詫び

○○株式会社
人事部 ○○ ○○様

お世話になっております。
先日は面接のご連絡を頂き、誠に有り難う御座います。

大変申し上げ難いことではございますが、
今回の面接を辞退させて頂きたくご連絡をさせて頂きました。

誠に申し訳なく、心からお詫び申し上げる次第であります。
末筆ながら、貴社の益々のご発展をお祈り申し上げます。

また辞退するのであれば、できるだけ早く返事をするのが礼儀となることは言うまでもありません。一般的なケースでは採用通知をもらったら、1週間以内に辞退を含め、返答をするのが引き伸ばしの限度となります。それ以上時間をかけないことが重要です。

さいごに

今回は内定辞退の断り方について解説しました。内定辞退を伝えるのは、億劫なことですが、社会人としての責任を全うするためにも、早めに辞退を伝えるようにしてくださいね。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 仕事に自信がない人が自信をつけるための9つの改善方法

    性格の特性上からか、日本人は何事にも謙虚な姿勢で取り組む傾向があります。その一方で、現代の若者は自分…
  2. 社内電話の正しい取り方【基本マナー・敬称の使い方】

    社内電話の正しい取り方【基本マナー・敬称の使い方】

    電話応対に関するマナーを知っておくことは、社会人としての基本中の基本といっても過言ではないでしょう。…
  3. 働きがいのある会社の条件7つ

    入社してから定年までを1つの会社で勤め上げる終身雇用制度から、より良い職場を求めて転職を行う働き方へ…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 社会人の読者の皆さん、皆さんの鞄の中にはどのようなものが常時入っているでしょうか。スマホやタブレット…
  2. 履歴書を書く時は様々なことに細心の注意を払わなくてはいけないのですが、その際に年齢に注目してみましょ…
  3. 2014年に発売されベストセラーにもなった「京セラフィロソフィー」こちらの本は京セラの会長でもあり、…
  4. MR職は就職、転職共に人気が高まっている職種の一つですが、その具体的な仕事内容や平均的年収等について…
  5. グループディスカッションは、協調性を大切にしたり、それぞれに与えられた役割をきちんとこなすなど、選考…
  6. 年収は、会社から支給される年間の額面給与額のことを指します。実際に給与を受け取ると、額面の金額よりも…
ページ上部へ戻る