接待後のお礼メールと文例

接待を受けた場合、社会人のマナーとしてお礼の言葉を伝える必要がありますがメールで行う場合にはどのような文にすれば良いかお分りでしょうか。今回は接待後のお礼メールを送る場合、どのようなお礼の文章が望ましいのか具体的なケースを想定した上で、ケースごとの文例を皆さんへご紹介することに致します。


①親交を深める目的で接待を受けた場合のメール文例

接待は例えばこちらの企業との取引を目論んでいる場合や、取引量を更に拡大するといった営業的な目的で行われることが比較的多いのですが、そうした営業目的ではなく親交を深めることで良好な関係を維持したい場合、即ちコミュニケーションを強化する目的で接待が行われる場合もあります。そのような親交を深める目的で実施された接待を受けた場合の返信文例についてご紹介します。

文例

株式会社○○○○
○○○営業所
支店長 ○○○○様

お世話になっております。
昨日接待にお招き頂きました×××株式会社の××でございます。
昨日は窓越しからの夜景の眺望がとても美しい素敵なお店に
ご招待頂きご馳走になりましたこと、心より感謝申し上げます。

仕事上ではなかなかゆっくりお話をする機会がございませんでしたが、
今回お招き頂きましたことで○○様とじっくりとお話ができたことは
大変うれしく思っております。

様々な考えや仕事に対する見識等をお聞かせ頂きましたが、
それらは自分にとって大いに勉強になり、また刺激にもなりました。
このような機会をわざわざ設けて頂きましたことに、重ねて御礼申し上げます。

今度は当方にてこのような機会を設けさせて頂きたいと考えておりますので、
その折はぜひお越し頂ければ幸いです。

それでは今後とも変わらぬご愛顧のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。
取り急ぎお礼まで。

×××株式会社
××××

(以下の例文より相手先名の○○やこちら側の社名××等については省略致します)


②遠方にある取引先で接待を受けた場合のメール文例

出張等で遠方にある取引先を訪問した場合、取引先から「せっかくの機会だから」と接待を受けることは多々あります。そのような遠方の取引先から接待を受けた場合のお礼メール文例です。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 【商談で契約をいただく秘訣】営業のアイスブレイクのコツ

    アイスブレイクは、特に初対面のお客様との距離を縮めることでスムーズに商談をすすめたい場合に不可欠と言…
  2. 【部長必見】営業部門でありがちな10の課題・問題点

    【部長必見】営業部門でありがちな10の課題・問題点

    営業部門の課題としてよくあげられることに「営業担当が受け持つそれぞれの顧客との取引状況が管理・把握で…
  3. 上司からの飲み会のお誘いを断る方法【断りメール文例つき】

    上司からの飲み会のお誘いを断る方法【断りメール文例つき】

    仕事が終わって帰り支度をしていたら、上司から「このあと飲みに行かないか」と誘われた経験、ありませんか…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 営業マンの皆さんの中には、日々作成しなければならない営業日報に「苦痛」を感じている方は多いのではない…
  2. 大手企業に就職した場合とベンチャーに就職した場合では、身につくスキルや知識などが異なってくることは何…
  3. 「営業」という職種は自社の商品を販売するために活動するという点では共通していても、仕事のスタイルや活…
  4. 面接時に聞かれる質問には「定番」と呼ばれる質問がいくつかありますが、今回のテーマである「入社後にした…
  5. 第二新卒として転職活動を行う際には、新卒時と比べ有利になる点もあれば不利になる点などもあります。今度…
  6. 会社は、社員のレベルアップを図るために、様々な教育・研修を行います。しかし、人の話を聞いただけ、ある…
ページ上部へ戻る