取引先にメールで質問をしたいときの例文集

例えば他社へ不明な点をメールで質問したいとき、どのようなことを心掛けてメール文を作成しているでしょうか。「質問する」という要件であっても、皆さんが作成し送信するメールは皆さんの会社の信用や品格を背負って外部へと発信されるもの。信頼や好感を得られるメール文にする必要がありますし、また信頼や好感を得られるメールなら期待以上の親切な回答を得られることにもつながってきます。そこで今回は質問メールを作成したい場合に参考にできる、ビジネスメールの例文を集めてみましたので、ぜひご覧ください。

①取引先の商品に関する質問例

○○○○株式会社
営業部 ○○○○様(※)

お世話になっております。
先日は新商品のパンフレットを頂き、ありがとうございました。

さて、新商品につきまして2点ほどお尋ねしたいことが生じましたので
ご回答頂けましたら幸いです。

1.新商品の呼称の仕方ですが、
 商品の数値はそのまま日本語読みして良いでしょうか。

2.パンフレットには規格が○と△二つあると紹介されていましたが、
 卸価格は○も△も同額と理解して良いでしょうか。

以上、2点につきましてお尋ね申し上げます。
尚大変ご多用のところ恐縮ですが、
弊社にて×日までに入荷する商品を確定したく、
できましたら○日までにご回答頂けますと助かります。

おそれ入りますが、ご回答のほど宜しくお願い申し上げます。

※こちらの署名等は省略します。また相手先の社名や氏名についても、 以下の例文では省略致します。

②催し等へ参加する場合の例

いつもお世話になっております。

御社にて×日に実施予定のイベントに弊社も出店したく、
現在出店計画を検討している段階です。
その出店にあたり2点ほどお尋ね致します。

1.出店用の機材は前日搬入可能とありましたが、
 前日○時より前に納品することは可能でしょうか。

2.共用スペースでお客様と商談することは可能でしょうか。

以上につきましてお手数をおかけ致しますが、
ご回答のほどよろしくお願い申し上げます。

③相手の考えを聞きたい場合の例

お世話になっております。

弊社では○と×の商品開発を行っていますが、
弊社商品を販売されているお立場でのご意見をお伺いしたいと存じます。

次の質問につきまして、率直なご意見をお聞かせ下さいますようお願い致します。

1.販売時期は○と×は同時期が良いと思われるでしょうか。
2.○と×の違いとして○○○といった点を主に訴求する考えですが、
 その他にどのようなことをお客様へ訴求すると良いと思われるでしょうか。

お忙しい中誠に恐縮ですが、×日までにご回答頂けましたら幸いです。
何卒ご助力賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

④変更依頼等お願いに近い場合の例

お世話になっております。
先日は見積書をいただき、ありがとうございました。

弊社で見積内容を検討しました結果、
数量を×××で入荷することを確定致しました。

ただし、先日段階でお伝えしていた納品場所の変更を
お願いしたいのですが可能でしょうか。

先日お伝えしていたA倉庫ではなく、
B倉庫への納品場所変更をお願いしたいと存じます。

急なお願いとなり恐縮の限りですが、
納品場所変更の可否につきましてご回答賜りますようお願い致します。

⑤質問がないかを質問する場合の例

お世話になっております。

平素は弊社の商品をご愛用頂きまして、誠にありがとうございます。

さて、今月より○○様におかれましては
○につきましてご利用いただくことになりましたが、
その後ご不明な点はございませんか。

もしご不明な点がございましたら、当方まで何なりとお申し付けください。

質問をしたいときのビジネスメール例文という、ありそうであまり見かけることができない例文を集めて紹介しましたが如何だったでしょうか。

冒頭でもお伝えしたとおり、単に不明な点を聞くだけの目的であったとしても、皆さんが会社から発信するメールは皆さん自身だけでなく、皆さんの会社に対する品格も問われることになります。外部へ送信する以上「ちょっとした質問をするだけ」といった甘えは許されないことは重々留意しておく必要があります。その点を踏まえて、質問メールを送信する場合には相手方から好感が得られるメールを送るよう心掛けてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 【転職の面接はこれでバッチリ!】長所の回答事例集

    【転職の面接はこれでバッチリ!】長所の回答事例集

    面接は、企業と就職希望者の意思疎通を行う大事な場面です。面接の合否の結果は、就職希望者のこれまでの経…
  2. 久しぶりの相手に送るメールの書き方【例文】

    久しぶりの相手に送るメールの書き方【文例付き】

    日常でやりとりするプライベートのメールと違って、独特のルールがあるビジネスメール。冒頭の挨拶文と文末…
  3. 営業マンあるある・職業病まとめ

    営業マンの「あるあるネタ」「職業病」まとめ

    お客様に自社商品を購入してもらうために、あちこちを駆け回る営業職。営業はとても大変な仕事ですが、今回…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. ビジネスメールのやり取りにおいて、メールを送信する相手に添付書面の内容を確認してもらう時などに、文末…
  2. 面接を行う際に希望日をこちらで指定できるという時に、あなたならなるべく早く設定しますか?それとも遅め…
  3. 新入社員にとって、上司との営業同行は営業現場で商談を目の当たりにしながら学べる絶好の機会と言えます。…
  4. 学生から新社会人になるにあたって、様々なものが必要となります。初めて会社勤めをすることになるわけです…
  5. 営業担当者にとって、商談が成立した瞬間はとても嬉しいものです。商談成立を目標にこれまで努力してきたの…
  6. 高品質な仕事をやりとげるには頭や体をフル回転させる必要がありますが、人間である以上24時間仕事ができ…
ページ上部へ戻る