ロジカルシンキング力を日常で鍛えるトレーニング方法まとめ


③多数の物を合理的な基準に基づいて分類してみる

ロジカルシンキングは「観察力」とその観察に基づいた「洞察力」や「分析力」が大切になります。従って、そうした観察力や分析力を高める方法としてオススメしたいのがこの③の方法なのです。

例えば、スーパーの買い物に行った際、たまたま青森産の「りんご」が全て同じ価格で山積みされている場面に遭遇したとします。その際、その青森産のりんごから合理的な共通項を探し出して、そのりんごをいくつかのグループに分類してみるのです。

そのりんごの色合いが非常に赤いもの、上部だけが少し緑色になっているもの、赤いが少し色が薄いものの3つに分けることが出来たとしたら、その分類基準を発見出来たことで「合格」となります。但し注意して頂きたいのは、例えば「A」という特徴と「その他」といった分類だけでは鍛錬になりません。

従って、出来るだけ3つ以上のグループ分けを原則として考えることと、尚かつ各グループの特徴を説明出来る分類であることが必要です。つまり、3つであっても「それ以外」というグループは出来るだけ避けるようにします。尚このトレーニングも多数同じ物があるといったこと以外対象はあまり選びませんので、日常生活の中でそのような物が目にとまったら、このトレーニングに積極的に取り組んでみるようにしましょう。


④売上、量、面積などの数量を合理的に予測する

この方法もロジカルシンキングの鍛錬では大変有効な上、特に売上予測などはビジネスにおいても役立つことになります。ではこの方法のポイントや内容をご紹介しますが、例えば皆さんがある喫茶店に入ったとします。その際に「山勘」で「売上は月商で○○○万円ぐらいだろう」と答えを出すのではなく、出来るだけ合理的な根拠となる材料を探し出した上で、「実際の売上」を「正確に予測することを目標」に取り組むことがこのトレーニングのミソです。

例えば、
・この喫茶店にはテーブル数が20、席数が50ほどあり、その8割が現在埋まっている
・メニューを見るとコーヒーが一杯500円で、周囲を見ると700円のサンドイッチやケーキも注文している人が多いので、そこから客単価は・・と推計される
・営業時間が朝9時から夜9時までと書いてある。利用客の様子を見ると、のんびり会話を楽しんでいる客が多いので平均滞在時間は○○分ぐらいと考えられる。従って、営業時間内の回転数は・・と予測される
など、その喫茶店を観察することでできるだけ多くの情報を引き出し、そこから売上を予測するということです。

他にも例えば電車に乗ったなら、その車両に乗っている乗客数を予測する、テーマパークに行ったら特定のアトラクションの当日の利用客数を予測する、スタジアムに行ったら正確な観客数やスタジアムの全面積を予測する等々、数値がすぐには分からないものを対象とすれば対象を限る必要はありません。こうした数値予測も、ロジカルシンキングにとって効果的なトレーニング方法になります。

以上のように、ロジカルシンキングはそのトレーニングを実施する上での留意点さえ忘れなければ、ビジネスタイムを費やさなくとも、日常生活の至る場面で様々なものを対象にトレーニングを実施することができます。そうした日常生活の中で題材を見出し、地道にご紹介したトレーニングを積んでいれば、ロジカルシンキングに必要とされる力は着実に身に付いてきます。後は皆さんのやる気が一番大切ですので、明確な目標を持って粘り強くトレーニングに励むようにして下さい。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 謙虚な人の6つの特徴

    謙虚な人の6つの特徴

    社会人に求められる能力のひとつである「謙虚さ」。この能力はもともとの性格的要素が強く、新たに身につけ…
  2. 法人営業と個人営業の違い【仕事内容・年収・スキル・大変さ】

    営業職は「法人営業」と「個人営業」でよく区分されて論じられる場合が多いのですが、皆さんは両者の違いに…
  3. 営業センスがある人の4つの特徴・センスがない人との違い

    営業センスがある人の4つの特徴・センスがない人との違い

    営業マンにはそれぞれ強みや長所があり、その力を発揮することによって、お客様との関係性を構築したり、契…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 身内に突然の不幸があり、葬儀に出席、もしくは準備をする場合は忌引き休暇として会社を休むことが出来ます…
  2. 部下との何気ない会話の中で、自分としては全くそうした認識がなかったのに「パワハラ発言」となってしまっ…
  3. 日本語が難しく感じられる理由の一つに「同音異義語」があります。例えば「しこう」と言われただけでは「思…
  4. 書類の電子化普及に伴ってボールペンを使用する機会は減少傾向にありますが、顧客と直接会って商談を行って…
  5. 自己紹介は、新入社員の皆さんにとって最も緊張を強いられる最初の仕事であり、社会人として良いスタートを…
  6. 皆さんは「無形商材」という言葉についてご存知でしょうか。「無形商材」とは文字通り形のない商品のことで…
ページ上部へ戻る