【転職希望者は要注意】年収の高い上場企業ランキングを見るときの注意点

就職情報会社各社は、毎年上場企業の発表する有価証券報告書に記載されている平均年収のデータをもとに、年収ランキングを作成しています。各社の集計方法によって若干の誤差は出ますが、2014年のランキングの上位10社はつぎのような顔ぶれになります。

年収1000万円以上の上場企業ランキングトップ10

1位 フジ・メディア・ホールディングス 1506万円
2位 TBSホールディングス 1499万円
3位 朝日放送 1479万円
4位 日本テレビホールディングス 1454万円
5位 キーエンス 1440万円
6位 日本M&Aセンター 1412万円
7位 伊藤忠商事 1384万円
8位 GCAサヴィアン 1331万円
9位 ミツウロコグループホールディングス 1303万円
10位 テレビ朝日ホールディングス 1303万円

このランキングは有価証券報告書に基づいたものですが、実は上位10社のうちの5社については、企業実態を正確に把握できない共通ポイントがあります。まずはそこからご説明していきましょう。

ホールディングカンパニーはその所属員だけの年収で表記している

上述の5社の共通点というのは、ホールディングカンパニー、つまり持ち株会社に所属する従業員の平均年収を示しているということです。たとえば、フジ・メディア・ホールディングスであれば、連結決算の対象となる企業の従業員数は3000名ほど在籍していますが、今回、このリストに挙がっている1506万円というのは36名の所属上層部員の年収から割り出した平均のため、実際は従業員全員の平均年収ではないのです。

したがってこの数字を真に受けて、全従業員の平均年収がほぼ1500万円に近い会社なのかと理解するのは大きな誤解です。通常、役員報酬はこの従業員年収には含まれないので、「役員〜役員の一歩手前の所属員」の平均年収に過ぎないことをよく理解しておく必要があります。同様の問題はTBS、日本テレビ、野村證券、東京海上にも当てはまっており、実はほとんど参考にならないというのが実情です。

平均年収は、持ち株会社が登場するまでは、企業の実態を示したものでしたが、最近では持ち株会社に所属する人間の平均を書くことで表記上問題なしとされてしまっているため、連結対象の子会社やカンパニー制度による従業員の平均年収はわからなくなってしまったという状態です。これも決して問題がある書き方ではありませんが、正直なところランキングにしても意味はなくなっているといえるでしょう。

では、ホールディングカンパニーを除いた上場企業のランキングはどのようになっているのでしょうか。次をご覧下さい。

ホールディングスを除く上場企業の年収トップ10

1位 朝日放送 1479万円
2位 キーエンス 1440万円
3位 日本M&Aセンター 1412万円
4位 伊藤忠商 1384万円
5位 GCAサヴィアン 1331万円
6位 丸紅 1275万円
7位 アクセル 1240万円
8位 電通 1191万円
9位 中部日本放送 1138万円
10位 ヒューリック 1120万円

これから就職や転職を考えている方の大半は、正社員募集をしている企業に応募すると思います。各上場企業の有価証券報告書を見ると、平均年収が記載されていますが、「高い年収」を職探しの優先順位として考えている人は、これらのポイントをよく見てから選ぶようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 課長と係長の役割の違い

    どの会社にも、いくつかの肩書が存在します。最近でこそ、マネジャーやリーダーなどのカタカナ語の肩書も見…
  2. 部下が仕事を辞める「7つの原因」と「引き止めるポイント」

    部下が仕事を辞めるという時は、部下の心の奥底には退職を決意するだけの、会社に対する大きな不満を持って…
  3. 上司に喜ばれる誕生日メッセージ例文集

    上司に喜ばれる誕生日メッセージ例文集10選

    会社の上司の誕生日を知ったら、あなたは普段お世話になっているお礼の気持ちを伝えることができていますか…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 社会人になると知らないでは済まされないビジネスマナー。普段何気なくかけている電話においても押さえてお…
  2. 営業職に限らず様々な職種にはそれぞれ「適性」というものがありますが、その適性の有無を最も大きく左右す…
  3. 女性社員と会話する場合、特に男性社員が気をつけなければならないことがセクシャルハラスメント、いわゆる…
  4. 部活動でキャプテンや主将を務めたという人は、決して星の数ほどいるとは言えませんし、部という一つの組織…
  5. ビジネスメールにおいて、最初の挨拶文や件名が重要だと思われていますが、実は文末や締めの言葉が最も重要…
  6. 証券会社は、株式や債券などの有価証券を取り扱い、大きなお金を動かすダイナミックな仕事です。また証券会…
ページ上部へ戻る