【ビジネスマン必見】3分で完成!出張でもシワにならないスーツのたたみ方

こんな方法で大丈夫!?という意外なスーツのたたみ方を紹介します。出張するときの荷物はスーツだけではありません。下着や部屋着、靴下なども準備すると思います。それらを利用してスーツをキレイ?に折りたたみます。実際やってみましたが、型くずれがなくキレイにたためていました。以下の手順に沿ってたたんでみてくださいね。

【朝に自信がない人必見】絶対に寝坊しない方法10選

【ローリングコンパクト方式】

  1. まずはスーツを裏返しにします。
  2. スーツのショルダー(肩)部分に、準備した靴下やパンツを入れます。このときに注意したいのが、遠慮せずに十分な量を入れ込むこと。遠慮して少ししか衣類をいれないと、シワになる原因になってしまいます。
  3. 衣類を中心に、丸め込むようにローリングしてください。ポイントは、スーツを伸ばしながら丸めましょう。
  4. グルグルに丸め込めたら出来上がり。コンパクトサイズになって持ち運びが簡単!
  5. スーツのパンツに、シャツなどを入れて丸めれば完成です。

さいごに

スーツなどのフォーマルをパリッと着こなすのはビジネスマナーの基本です。スーツがしわくちゃな状態では、相手に「この人はきっとルーズな性格だ」などの悪い印象を与えてしまう可能性があります。出張などの特別なシーンでも、ビジネスパーソンとして恥ずかしくない身なりを心掛けたいですね。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 個性的な人の9つの特徴

    個性的な人の9つの特徴

    人間は十人十色と言われる通り、世の中にはユニークな人や潔い人、正直者などいろいろな性格の人が存在しま…
  2. プレゼンで緊張しない方法まとめ

    プレゼンテーションは、個人差や程度の差はあるものの、多くの方が緊張するものです。大勢の人の視線を集め…
  3. コンセンサスの意味と正しい使い方【例文付き】

    多様化の時代と言われる中で「コンセンサス」(合意)の意味が変わってきている。過去には共有された単一文…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 当記事で好評のヘッドハンティングシリーズ、今回はヘッドハンティングをメールで断る方法についてご紹介す…
  2. 社員のモチベーションが高く職場の雰囲気が良い状態だと、自然と会社の売上も上がるといわれますが、おおむ…
  3. 「企画」という仕事は、実は企画職に限られる仕事ではありません。頻度の違いこそありますが企画という仕事…
  4. 職場で働いていると、絶えず人間関係に悩まされたり、ストレスがたまったりするものです。そして、人間関係…
  5. 大手企業に就職した場合とベンチャーに就職した場合では、身につくスキルや知識などが異なってくることは何…
  6. 昨今転職は「ブーム」と呼ばれ、誰もが従前より気軽に転職を考えるようになってきましたが、転職は自分の収…
ページ上部へ戻る