【転職回数が多い人必見】面接の質問で押さえておくべき5つのポイント

【転職回数が多い人必見】面接の質問で押さえておくべき5つのポイント

転職希望先との面接では、面接官から必ず質問される基本項目があります。例えば「転職理由」や「志望動機」がその基本項目に該当しますが、その中でも、年齢や経歴の割に転職回数が多い人の場合、「転職回数の多さを指摘する質問」をされる可能性は非常に高いでしょう。

この転職回数の多さについて、回答の方向性を間違えると「うちの会社に入っても、またすぐに辞めるのではないだろうか」というマイナスイメージを持たれ、どんなにやる気や実力のある人でも採用を勝ち取ることは難しくなります。

今回は、転職回数の多さについて質問をされた時に回答したい5つのポイントを示しながら、どのような点に気をつけて面接にのぞむべきか、ご紹介していきます。

30代の転職で年収アップするために必要な6つの条件
転職の面接で気を付けるべき9の項目
面接で「最近気になったニュースはなんですか」と聞かれたときの答え方




①キャリアプランに一貫性があることを伝える

一貫性

「確かに転職回数が多いと、自分でもそう思います。しかし、」
転職回数が多いことを指摘されたら、まずは「確かに転職回数が多いと自分でもそう思います。」と認めると良いでしょう。転職回数が多いことを自覚していると面接官に伝われば「その時の気分ですぐ退職してしまう人ではない」と判断してくれる可能性が高まります。逆に、「転職回数が多いことは当然である」といった開き直りなどは、マイナスイメージを生じてしまう可能性があるので、控えるようにしましょう。

その上で、これまでのキャリアに一貫性があることを伝えます。一貫性のあるキャリアを伝えるためには、事前にキャリアの棚卸しを行い、これまでの企業で共通して経験したことや、次の会社で働くために得てきたことを振り返って下さい。面接の場面で質問に答えるときは、「これまでの経験は、御社で働くために培ってきたこと」という伝え方をすることで、転職回数の多さに説得力が出ます。



②これまでの企業で得たことを伝える

経験

「転職回数は確かに多いですが、その中で得たことがあります。それは…」
面接官の中には「転職回数が多い=飽きっぽい」と考える人もいます。マイナスのイメージを払拭するために、これまでの仕事で得たことを伝えて、入社したときに貢献できることを伝えましょう。

例えば、転職回数が多くなったことで「豊富な人脈を手に入れることができた」「どの業界でも営業で結果を残す自信ができた」などのような理由を示すことで、面接企業側が転職者に求める姿と一致できれば、転職回数が多くても面接官としては大きな問題とせず、採用してもらえる可能性が高まります。

企業側が中途採用に踏み切るということは、多くのケースで転職者に即戦力であることを期待しています。転職回数が多くても、1つずつ、自分の苦手だったことを克服し、成果を挙げ、次の目標を立て…という、PDCAサイクルのような一貫した流れができていれば、面接官は「うちの会社でも着実に1段1段成長していってくれるだろう」と判断してくれる可能性が高まります。

転職(中途)面接で面接官が採用を見送る9つのポイント

Page 1 of 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 会社説明会をドタキャンしたときの影響とは

    会社説明会をドタキャンしたときの影響とは

  2. 自分に合う優良企業の探し方まとめ

    自分に合う優良企業の探し方まとめ

  3. 面接で緊張しない方法15選

    面接で緊張しない方法15選

  4. いまさら聞けないみなし残業とは

    【いまさら聞けない】みなし残業とは

  5. 非公開求人に応募するときのメリット

    非公開求人に応募するときのメリット

  6. 「ノルマが厳しい」という転職理由は面接官の共感を得にくい?

    「ノルマが厳しい」という転職理由は面接官の共感を得にくい?

  7. 退職の意思を伝える時期・時間帯

    円満退社するために退職の意思を伝える正しい時期・時間帯

  8. 一般事務職に有利な資格4選

    一般事務職への就職・転職に有利な資格3選

  9. 転職エージェントとの面談内容で聞かれることとは

    転職エージェントとの面談内容で聞かれることとは

最近の記事

  1. 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】営業の魅力を知ろう! 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】…
  2. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる! できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコ…
  3. 無口な人の7つの特徴 無口な人の7つの特徴
  4. 空気が読めない人の5つの特徴と対処法 空気が読めない人の5つの特徴と対処法
  5. ソリューション営業を実践するための5つのプロセス ソリューション営業を実践するための5つのプロセス

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

オススメ記事

  1. おおらかな人の7つの特徴 おおらかな人の7つの特徴
  2. 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】営業の魅力を知ろう! 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】…
  3. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる! できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコ…

最新記事

  1. おおらかな人の7つの特徴
  2. 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】営業の魅力を知ろう!
  3. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる!

最近の記事

  1. コンプライアンスの意味と使い方 コンプライアンスの意味と使い方
  2. 八方美人に共通する10の特徴【長所・短所】 八方美人に共通する10の特徴【長所・短所】
  3. 会社を辞めて後悔する4つのこと 会社を辞めて後悔する4つのこと
  4. 転職をしてはいけない人 転職に失敗する人の5つの特徴・共通点
  5. マネジメント 【マネジメント層必見!】言うことを聞かない部下を動…
  6. 転職 営業職からのキャリアチェンジを成功させる方法【転職…
  7. 社畜の人に共通する5つの特徴 社畜の人に共通する5つの特徴
  8. 職場の上司と喧嘩をしたときの謝る方法まとめ 職場の上司と喧嘩をしたときの謝る方法まとめ
  9. 怒りを管理するアンガーマネジメントとは 怒りを管理するアンガーマネジメントとは
  10. 要領が悪い人に共通する7つの原因と改善方法 要領が悪い人に共通する7つの原因と改善方法

最近の記事

  1. おおらかな人の7つの特徴
  2. 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】営業の魅力を知ろう!
  3. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる!
  4. 無口な人の7つの特徴
  5. 空気が読めない人の5つの特徴と対処法
PAGE TOP