就活・転職の面接で好印象を与える逆質問例

面接の最後に、面接官から「何かご質問等はありますか?」と逆質問をされることがほとんどかと思いますが、皆さんはどう答えているでしょうか?特に無いと答えている方もいらっしゃるかもしれませんが、それでは働きたいという熱意が感じ取れず、内定をもらえない可能性もあります。

自分をもっとアピールするためにも逆質問は用意しておくべきです。しかし、逆質問をする場合はかなり注意しないと失敗して印象を悪くしてしまう場合があります。ではどういった逆質問なら面接官に好印象を与えられるのでしょうか?


好印象を与える逆質問例

好印象を与える逆質問例

意欲的な質問が好印象のポイント

逆質問する上で重要なポイントは、熱意や意欲をもって仕事に取り組むアピールができるかどうか。つまり逆質問も自己PRの機会として捉えておく必要があります。仕事に対する意欲を面接で伝えるには、例えば次のようなポイントを押さえて逆質問を行うと効果的です。

◎逆質問を考えるときのコツ
・得意や強み、性格的な長所をPRしながら逆質問する
・やる気や熱意、意欲を持っていることを示す逆質問をする
・労働条件を尋ねることで、会社そのものへの関心度が高いことを示す

これは例に過ぎませんが、こうした観点から逆質問を予めいくつか考えておき、面接の流れや状況を踏まえて、逆質問を使い分けしましょう。

仕事へのやる気が見える逆質問例

では逆質問例として具体的なフレーズで例を紹介することにしましょう。仕事に対する意欲や、やる気が相手企業の面接官から透けて見えてくる質問例には次のようなものがあります。

・入社までに取得しておくと良い資格があれば教えてください

・仕事のタイムスケジュールを具体的に教えてください

・仕事をする上で大切なこととは何でしょうか?

・私と同年代で入社し活躍された方でどんな事例がありますか?

こうした事例からわかるとおり、入社後のことを考えて、今の内に身につけておくと良いこと、勉強しておくことなどを聞くと、意欲的な姿勢をアピールすることができます。ただし、やる気をアピールしすぎて「○○という商品が好きなのですが、それを担当するのはいつ頃になりますか?」などの既に自分が内定を貰ったような質問はしないよう留意しましょう。


自分をアピール出来る逆質問

次に自分の長所や特に訴求したい性格的特徴をアピールできる逆質問例です。

・私は粘り強い性格なのですが、この仕事をする上でどんなことが必要となりますか?

・前職では、お客様から「あなたの強みは◯◯だね」とよくお褒めの言葉を頂きました。しかし営業職の質が変わればそうした長所が必ず活かせるとは限りませんのでお尋ねします。私の◯◯が良いというお客様からの御指摘は御社の営業活動でも活かせる長所となるでしょうか?

・誰とでもコミュニケーションを図って親しくなれる自信はありますが、配属先はどのような雰囲気でしょうか?

自分をアピールするために、質問の最初に「自分は◯◯の長所を持っている」ということを伝えることが大切です。特に面接の流れの中で、アピールできなかったことや伝え漏れのあった長所はできるだけ逆質問で入れるように工夫しましょう。

また、具体的にこういった資格を持っている、実績を残しているが、それを役立てることが出来るかどうかなども聞くと良いでしょう。ただし、ただの自慢になってしまっては意味がありません。自分の持っているスキルを活かすにはどうすれば良いのかということを謙虚に尋ねることが大切です。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 営業のヒアリング力を向上する2つの方法

    商品が売れなくて困っている営業マンと毎月何千万も受注している営業マンの違いはなんでしょうか。ビジネス…
  2. 「お世話になっております」の意味・シーンに応じた使い方まとめ

    ビジネスシーンにおいて、例えば取引先へ電話連絡する場合やメールで連絡するときの挨拶の慣用句と言えば「…
  3. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる!

    できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる!

    できる営業マンには共通する特徴があります。頑張っているのになかなか成果が上がらない人は、まずはできる…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 電話で相手の声が聞き取りづらい時、皆さんはどのように対処されていますか。同僚や友人の場合はともかく、…
  2. 不器用な人の7つの特徴
    不器用な人は、どのような特徴から不器用だと言われるのでしょうか。不器用さにも様々なパターンがあり、仕…
  3. メールの宛先が複数となった場合、特に社外に向けたメールでしかも複数の企業にまたがるような場合には宛名…
  4. 転職の面接試験に臨むにあたって、着用してゆく服装も重要な評価項目であることは改めて申し上げるまでもな…
  5. トップ営業マンはトップの営業成績を生み出すために仕事の進め方において様々な工夫をこらしているものです…
  6. 身内に突然の不幸があり、葬儀に出席、もしくは準備をする場合は忌引き休暇として会社を休むことが出来ます…
ページ上部へ戻る