「入社後、どんな仕事をしたいですか?」と聞かれたらどう答えるべきか

就活の面接で「入社後、どんな仕事がしたいですか?」と言った質問をされることがあります。この質問の目的は、「入社後のビジョンをどう考えているのか」を引き出すためです。

これは、応募してきた人が会社側の思考をあっているかどうかを確認するためと会社のことをしっているか、そして配属先を決めるために必要なことです。そして、仕事に対して、社会人としてなにをしていきたいのかを聞き出すことで、真剣にこの会社で働きたいと思っているか、本気で「仕事のこと」を考えているのかを判断します。

もし、入社後全くビジョンがない人が採用された場合、ある人と比べて仕事の量や質が大きく異なってくると面接官は思っています。面接対策で答えるだけでなく、面接の前にはきちんとビジョン設計をしておきましょう。

どんな事に意識をして考えればいいのか

「入社後、どんな仕事がしたいですか?」と聞かれたとき、まず何も答えられないというのは、面接官への印象が悪くなるのでやめましょう。この質問は、即答をすることで働く意欲を感じてもらえるので、事前に考えた言葉をスムーズにそしてわかりやすく伝えられるように準備しておきましょう。

更に、必ず押さえてほしいポイントがあります。それは、会社にどれだけ貢献できるのかを含めて文章をまとめるということです。実際に会社に入社し、どういった取り組みをすることで貢献できるのかを考えることで面接官への印象がよくなります。

何もプランなく、入社をしても仕事への意欲がわかなくなってしまうので、目標として入社後にやりたいことをきちんと決めておくようにしましょう。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 営業のクロージング力を高めるテクニック7選

    営業のクロージング力を高めるテクニック7選

    みなさんはクロージングという言葉をご存知でしょうか。そもそも何の用語かもわからないといった方もいらっ…
  2. 初任給で親に贈りたいプレゼントランキングベスト10

    新社会人として初めて会社から支給される初任給。これをどう使うかワクワクしながら考えている方も多いので…
  3. 営業事務職に向いている人の特徴・向かない人との違い

    営業事務も一般事務も、事務職という点では違いはありませんが、それぞれに求められる適性や資質、必要なス…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 書類の電子化普及に伴ってボールペンを使用する機会は減少傾向にありますが、顧客と直接会って商談を行って…
  2. アルバイトの中で皆をまとめるリーダーとなり、社員のような管理業務を経験したり、他アルバイトを指導した…
  3. 学校を卒業してから就職したけど1〜3年以内に退職した方を第二新卒と言いますが、新卒からさほど時間が経…
  4. 上司からメールが届いた場合、できるだけ早く返信することが部下として大切なマナーです。しかしながらいく…
  5. プライドが高い人の9つの特徴
    あなたの周辺にプライドの高い人はいるでしょうか。プライドの高い人に対して、周囲の人は、そんなに意固地…
  6. どのような会社に勤めていても「お客様への接し方」は、最も重要視されるとても大切なテーマです。その理由…
ページ上部へ戻る