【会社の風紀を正す】部下の不正を予防する方法

仕事をしていると、さまざまな場面で不正という名の「誘惑」が襲いかかってきます。あなたがリーダーである以上、いかなる場面であっても部下が誘惑に負けないための抑止力を働かせておく必要があります。では職場での誘惑はどのようなことがあるでしょうか。次をみて下さい。

部下の不正が起こりやすいとき

  • 営業目標を達成できないと怒られるから、契約に至っていない顧客を計上しようか…
  • 給料を増やすために残業手当を多くつけて給与を増やそうか…
  • 飲みに行ったお金を経費として会社に申請しようか…
  • 私用だけどタクシーに乗って領収書を申請しようか…

これはほんの一部ですが、不正という誘惑は常に職場の中を漂っています。部下に抑止力がなければ、越えてはいけない一線を乗り越えて、不正に手を出してしまうことも起こりえます。

効果的に部下の抑止力を働かせる方法

部下の不正を防ぐ

では、部下の抑止力を働かせるために、リーダーはどのようなことに注意すべきでしょうか。実はとても簡単で、効果的な不正予防策があります。それは部下に確認するときに「やさしさの抜き打ち」をするという手法です。これには部下に対して「あなたのことをちゃんと見ている」ということを伝える働きがあります。具体例を見ていきましょう。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 可愛くない部下に共通する11の特徴

    可愛くない部下に共通する11の特徴

    上司が他の部下を可愛がる姿を見て、「なぜあの人が・・・」と思うことはありませんか。可愛がられる部下と…
  2. 喫茶店やカフェで商談・打ち合わせをするときのマナー・注意点

    商談場所や待ち合わせでカフェや喫茶店を利用するときでも、社会人であればマナーに注意しないといけません…
  3. 成長する人と成長しない人の9つの違い

    入社した時期は同じでも数年後にはビジネスマンとして著しく成長し出世を果たす人もいれば、一向に成長でき…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 会社を詳しく知る機会として会社説明会は、有効に就活へ活かしたいものです。会社説明会を有効に活かすには…
  2. 「職場での人間関係には自分なりに精一杯気を配り、心も砕いてきたがそれも限界・・・疲れ果ててしまった」…
  3. 個人事業主にとって、事業を円滑に進めるためには「経費」について理解する必要があります。今回は個人事業…
  4. 昨今、各転職サイトがこぞって力を入れてアピールしているのが「非公開求人」です。確かに「当サイトだけの…
  5. ビジネスシーンでは、職場やクライアント先などのさまざまな場面で、どのような相手とも円滑にコミュニケー…
  6. 皆さんは日々「自己啓発」に取り組んでおられるでしょうか。自己啓発を通じて自分の意識や能力が向上すれば…
ページ上部へ戻る