グループディスカッションで評価される3つのコツ

採用選考で行われているグループディスカッションで、高い評価を受ける為にはどういった点に注意すればいいのでしょうか。これを知る為には、企業がなぜグループディスカッションを取り入れているのかをしっかり理解する必要があります。対策をする上でも、グループディスカッションの必要性を知っているのと知らないのでは、選考を突破できるか否かの結果も大きく変わってきます。下記で、グループディスカッションで高い評価を受ける為のコツを紹介します。

グループディスカッションの必要性

なぜ、企業が採用選考でグループディスカッションを取り入れているのか。それは、コミュニケーション能力を知る為です。社会人として、コミュニケーション能力というのは重要で、もし入社した場合取引先との関係はもちろんのこと、社内でのコミュニケーションを上手に図る必要があります。

グループディスカッションでは、ある1つのテーマに対して議論をし、結論へと導いていくと言ったことが行われます。このコミュニケーション能力は、面接では見ることができない部分とされています。

協調性、リーダー性、他の人の話に耳を傾けることができるかなどを見られます。こうしたポイントというのは、一緒に働く上で重要となりますので、企業としてグループディスカッションを取り入れた選考を行っているのです。

グループディスカッションはチームワークが大切

グループディスカッションは、他の大学の人との会話、協力性が重要になります。役割も決められているので、自分がどのような役割が得意なのかを事前に把握しておく必要があります。司会、タイムキーパー、書記など結論を出す為にはそれぞれ重要な役割となっています。

「この役割が簡単そう」「目立たなくていい」などと言った理由で決めるのではなく、得意な分野を決め面接官にアピールできるような役割を選択しましょう。

存在感が薄くなってしまうと、アピールすることができずにチーム全体がマイナス評価になってしまったり、不得意な役割になり、ミスをしてしまうと不採用という結果になることもあります。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 男性新入社員が名刺入れを選ぶときのポイントとおすすめブランド

    新入社員として好スタートを切るために、自分の分身でもある名刺を交換する場面は特にスマートに決めたいも…
  2. 【転職回数が多い人必見】面接の質問で押さえておくべき5つのポイント

    転職希望先との面接では、面接官から必ず質問される基本項目があります。例えば「転職理由」や「志望動機」…
  3. 友達と一緒に起業してはいけない3つの理由

    起業を志している方であれば、「友達と起業してはいけない」ということを耳にしたことが1度はあるのではな…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. ビジネスの場面でよく耳にする「コーチング」「ティーチング」という言葉があります。どちらも学習に関する…
  2. 女性のおしゃれの代表でもあり人気のあるネイル。もちろん学生の時やネイルをしていてもOKという仕事であ…
  3. 今回はビジネスの基本、「拝啓」と「敬具」の意味や使い方について解説していきます。ビジネスマナーについ…
  4. 営業事務も一般事務も、事務職という点では違いはありませんが、それぞれに求められる適性や資質、必要なス…
  5. 皆さんは日々「自己啓発」に取り組んでおられるでしょうか。自己啓発を通じて自分の意識や能力が向上すれば…
  6. 【ビジネスマン必見】読み間違いしやすい漢字20選
    間違うと恥ずかしい!読み間違いしやすい漢字20選 それでは、ビジネスシーンで使う機会の多い漢字のな…
ページ上部へ戻る