配属先で新入社員が挨拶するときのコツと例文集

配属先で新入社員が挨拶するときのコツと例文集

配属先が変わった時、新入社員として新しく配属される、そんな時には配属先での「挨拶」が必要になります。しかし多くの人がこのような挨拶は苦手と感じているはずで、どんな挨拶をすればいいのか分からないと頭を悩ませることになるはずです。そこでここでは配属先で新入社員が挨拶するとのコツと、実際にどのような挨拶をすればいいのか、例文集なども合わせてご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみて下さい。


配属先での挨拶のコツ

大切なのは、ポイントを押さえた挨拶をすることです。配属先の先輩方へ、自分がどんな人間であるのかを端的に伝え、新入社員としての抱負なども交えた挨拶を行うことが一般的です。もちろんその場で考えながら話すようでは上手くいかないはずなので、事前にどのようなことを話すのかを決めておくようにしましょう。

例えば最低限盛り込みたい定番のトピックには、名前、配属先、出身地、出身大学と選考、趣味や特技、抱負、などがあります。こうしたトピックを盛り込みながら、新入社員としての抱負や、やる気なども上手く伝わるように内容を考えるようにすれば間違いありません。


短くまとめながらも印象に残るように

挨拶で大切なのは、短く簡潔にまとめることです。多くを伝えようと長く話してしまう人もいますが、やはり長い話は聞く側に退屈な印象を与えがちです。また新入社員の挨拶ともなるとほとんどの人は緊張しているはずで長い話になればなるほど上手くまとめることが出来なくもなります。短く簡潔に伝えることをまずは意識するようにしましょう。

さらにその上でもう1つ意識しておきたいのは、印象に残るような挨拶を目指すことです。新入社員による配属先の挨拶は、上司や先輩へのアピールの場でもあります。さらにそこは同期との競争の場でもあります。短く簡潔にまとめることを意識するあまり、記憶に残らない単調な挨拶になってしまうよりも、短くても何かエピソードなどを交えて印象的な挨拶を目指しましょう。自分の好きな趣味や特技などで失敗したこと、成功したことなど、ユニークなエピソードなどがあればそうしたことを盛り込んでみると印象に残る話となりやすいかもしれません。


挨拶の例文集

それではここで挨拶の例文集をいくつかご紹介しておきます。もちろんこれらはあくまでも一般的な例であり、そのまま真似しても印象に残るような挨拶にはなりません。自分ならではエピソードなどを追加して、印象的な挨拶を目指しましょう。

○○部に配属になりました、○○と申します。

今日は初日ということで朝から緊張をしていますが、
皆さんに温かく迎えて頂き少しホッとしています。

出身は○○で、学生時代は○○に打ち込んでいました。
県大会でベスト4に残ったことは良い経験ととなり、
今でも体を動かすことは大好きです。体力には自信がありますので、
先輩方にみっちり鍛えて頂きたいと考えております。
仕事に関しては右も左も分からず教えて頂くことばかりになりますが、

一日でも早く戦力となれるよう頑張りますので
ご指導のほどよろしくお願いいたします。

 

本日配属になりました○○と申します。
出身は○○です。大学までずっと△△で過ごしましたので、

東京に出てきてまず人の多さにびっくりしている毎日です。
就職難と言われるこの時代において、自分のやりたいことを目指せる
この○○会社へ入社することができ、
大変うれしく思い期待に胸を膨らませております。

学生時代は○○を専攻として学んでいました。
学生時代に学んだことを少しでも活かせるよう努力していきたいと思います。
一日も早く仕事を覚えて会社に貢献出来るよう努力していきたいと思います。
どうかご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

 

この度○○部に配属となりました○○です。

この4月に入社してまだまだ分からないことも多い私ですが
よろしくお願いいたします。

趣味は○○で休日には良く友達と○○をしに出かけています。
インドア派に見られがちなのですが、アウトドアも大好きで
アクティブな一面もあります。体力にも自信がありますので
諸先輩方にはビシビシとご指導頂きたいと考えております。

この会社に入り○○をすることが私の夢であり目標でもあります。
その為にもまずは一刻も早く仕事を覚え、
安心して仕事を任せて貰える人間になりたいと思います。
まだまだ不慣れな点も多く皆様方には
ご迷惑をかけてしまうかもしれませんが、
しっかりと努力してまいりますのでご指導くださいますよう
どうぞよろしくお願いいたします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「仕事がつまらない・楽しくない人」が辞める前に見て欲しい対処方法

    仕事がつまらない・楽しくない人が辞める前に見て欲しい対処方法

  2. 来客時にコーヒーを出すときのビジネスマナー

    来客時にコーヒーを出すときのビジネスマナー

  3. 寝坊で遅刻

    【朝に自信がない人必見】絶対に寝坊しない方法10選

  4. ボーナス・賞与の税金はどれくらいか

    ボーナス(賞与)の税金を引いた後の手取りをざっくり計算する方法

  5. お見舞いメールにおすすめの言葉・例文集

    お見舞いメールにおすすめの言葉・例文集

  6. ボーナスを貯金に回す割合

    ボーナスを貯金に回す割合

  7. 自責思考・他責思考の4つの違い

    自責思考・他責思考の4つの違い

  8. 担当者が休みの際の正しい電話対応マナー

    担当者が休みの際の正しい電話対応マナー

  9. 実力主義・成果主義の会社で働くメリットとデメリット

    実力主義・成果主義の会社で働くメリットとデメリット

最近の記事

  1. 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】営業の魅力を知ろう! 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】…
  2. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる! できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコ…
  3. 無口な人の7つの特徴 無口な人の7つの特徴
  4. 空気が読めない人の5つの特徴と対処法 空気が読めない人の5つの特徴と対処法
  5. ソリューション営業を実践するための5つのプロセス ソリューション営業を実践するための5つのプロセス

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

オススメ記事

  1. おおらかな人の7つの特徴 おおらかな人の7つの特徴
  2. 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】営業の魅力を知ろう! 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】…
  3. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる! できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコ…

最新記事

  1. おおらかな人の7つの特徴
  2. 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】営業の魅力を知ろう!
  3. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる!

最近の記事

  1. 自分に合う仕事を見つける4つの方法 自分に合う仕事を見つける4つの方法
  2. 上司に好かれる部下の10の特徴 上司に好かれる部下の10の特徴
  3. プラス思考になる4つのトレーニング方法 プラス思考になる4つのトレーニング方法
  4. 仕事が楽しい人に共通する5つの理由 仕事が楽しい人に共通する5つの理由
  5. 営業マンに必要な適性・スキル 営業マンに必要な3つの適性・スキル
  6. ブラック企業の特徴8選 ブラック企業の特徴8選
  7. 使えない年上部下の指導方法 使えない年上部下の指導方法
  8. 会議 有名企業が実践する良い会議7選
  9. 上場企業の平均勤続年数ランキングトップ30 上場企業の平均勤続年数ランキングトップ30
  10. 「職場で自分だけ仕事が忙しい」と感じた人に見て欲しいデキる人との違い 「職場で自分だけ仕事が忙しい」と感じる人と仕事がデ…

最近の記事

  1. おおらかな人の7つの特徴
  2. 【営業職のやりがい・スキル・キャリアプランまとめ】営業の魅力を知ろう!
  3. できる営業マンの特徴10選!これであなたも結果にコミットできる!
  4. 無口な人の7つの特徴
  5. 空気が読めない人の5つの特徴と対処法
PAGE TOP