職場やビジネスの現場で使えるメガネの色・デザイン

メガネは目が悪い人の実用的な道具であるとともに、顔の印象を変えることができる一つのアイテムです。最近はコンタクトレンズの人気が高く、眼鏡をかけている人は多くはありませんが、今でも多くの方が使用しています。そのため、実に様々なデザインや色があり、相手に与える印象がガラリと変わってきてしまうものさえあります。今回は職場やビジネスの場で良い印象を与える色やデザインのメガネを紹介していきます。これを参考にして、職場や取引先で相手への印象を良いものにしてはいかがでしょうか。


メガネの選び方

メガネの選び方まずはどのようなメガネを選んだら良いのかという基準ですが、眼鏡のレンズの縦幅が顔の眉毛から顎までの長さの3分の1以下とするとバランスよく見えるので、その大きさに収まるものを選びましょう。次に、自分がどのような印象を相手に与えたいかで、フレームの形を変えていきます。しっかりとした印象を与えたい場合は四角いフレームのスクウェアフレームを選ぶと信頼感を印象付けられます。

仕事でフットワークが軽そうな印象を与えるには、レンズとフレームが立体構造になっているフローティングという種類のものにするとスポーティで作業が速そうなイメージを与えられます。個性的で知的に見られたいという方の場合は、フレームの色がツートンカラーであったり、少し特殊なラウンドといった形の眼鏡にすると個性が目立ち、知性的に見えるでしょう。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 【転職回数が多い人必見】面接の質問で押さえておくべき5つのポイント

    転職希望先との面接では、面接官から必ず質問される基本項目があります。例えば「転職理由」や「志望動機」…
  2. ミシュラン一つ星ラーメン店「Japanese Soba Noodles 蔦」が海外展開へ!

    ミシュラン一つ星ラーメン店「Japanese Soba Noodles 蔦」が海外展開へ!

    「ミシュランガイド東京2016」でラーメン店としては世界初の一つ星を獲得した「Japanese So…
  3. 転職サイトの登録・求人の人気おすすめランキング

    求人情報が豊富・転職先の情報が詳しい・対応が早くて丁寧など、転職サイト利用者の評判がよく、登録が多い…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 販売やサービス契約など、営業という職は聞きなれた職ですが、その裏側にはマーケティングを行う職も存在し…
  2. 皆さんは「添え状」と言う言葉をご存知でしょうか。添え状とは文字通り添える書類のことで、郵送物等を送る…
  3. 「転勤を命じられたから」という理由で転職を決断した方にとって、転職先でまた転勤を命じられることはでき…
  4. 面接の最後に、面接官から「何かご質問等はありますか?」と逆質問をされることがほとんどかと思いますが、…
  5. 転職を考える時に気を付けなければならないことは沢山ありますが、そのうちの1つに「ボーナス」があります…
  6. お見舞いメールを送る機会はそれほど頻繁にあるものではないため、いざお見舞いメールを作成する必要性が生…
ページ上部へ戻る