今さら聞けないGDP(国内総生産)とは

ニュースや新聞などでもよく聞く言葉「GDP」、GDPとはどんな意味なのか正しく説明することが出来ますでしょうか? 義務教育で学んでいるはずなのでしっかりと答えるべき知識なのですが、忘れてしまっている人も多くいると思います。

しかしだからといって社会人として知ってて当たり前のことでもあり、やはり今更聞きにくいのが正直なところかもしれません。そこでここでは、改めて聞きにくいGDPについてお話していきたいと思います。社会人として恥ずかしくないよう、しっかりと正しい知識を身に付けておきましょう。


GDP(国内総生産)とは

GDPとは、Gross Domestic Productの略で、日本語に直訳すると「国内総生産」と言う意味になります。国内で新たに生産されたサービスや商品の付加価値の総額、と説明されることも多く、GDP = 個人消費 + 民間投資 + 政府支出 + 純輸出(輸出-輸入)のように計算されます。

簡単に言ってしまうと、「国内で生まれた儲け」のことです。GDPはその国や地域全体の経済規模も表していることから、経済のものさしと言われる指標ともなります。こうしたことからGDPの伸び率は経済成長率を表していると言え、GDPがどれだけ伸びたかなどはニュースなどでも取り上げられます。しかしGDPの伸び率だけで経済成長を図ることは難しく、正しく知るためには2種類のGDPについての考え方を理解しておかなくてはいけません。


名目GDPと実質GDP

GDPには「名目GDP」と「実質GDP」の2種類のGDPがあります。

名目値とは、実際に市場で取り引きされている価格に基づいて推計された値。実質値とは、ある年(参照年)からの物価の上昇・下落分を取り除いた値。名目値では、インフレ・デフレによる物価変動の影響を受けるため、経済成長率を見るときは、これらの要因を取り除いた実質値で見ることが多い。

内閣府:名目値と実質値の違いは?

とあるように、

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 課長になれる人となれない人の違いとは

    まじめにコツコツと頑張っていれば、部下を持たない係長まで昇進できる会社は比較的多いと思いますが、部下…
  2. 【商談で契約をいただく秘訣】営業のアイスブレイクのコツ

    アイスブレイクは、特に初対面のお客様との距離を縮めることでスムーズに商談をすすめたい場合に不可欠と言…
  3. 新卒営業マンの不安と解消方法

    新卒営業マンの不安と解消方法

    ほとんどの新卒社員にとって、人生初めての「営業」は不安でしょう。顧客や見込客に商品やサービスを紹介し…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. ボーナスを受け取っている皆さん方にとって、年2回のボーナスシーズンは大変心待ちどおしい時期だと言って…
  2. 営業マンの皆さん、皆さんは営業フォローについて自信はありますか。顧客に応じて的確なフォローがなされて…
  3. 面接の場面で転職理由を尋ねられた場合、それが正直な理由であったとしても伝えてはならない理由があります…
  4. 転職活動は不用意に周囲へ打ち明けることができない場合もあり孤独になりがちですが、そんな孤独な転職活動…
  5. インターンシップを実施する企業と参加する学生の数は、毎年右肩上がりで上昇している状況にあります。マイ…
  6. 学校を卒業してから就職したけど1〜3年以内に退職した方を第二新卒と言いますが、新卒からさほど時間が経…
ページ上部へ戻る