営業のアフターフォローを完璧に行うために押さえておくべきタイミング3選


③近くに寄ったときは顔を出して信頼感を高めよう

フォロー近くに寄った時は顔を出すようにすると信頼度が増します。突然思いついて実行するのは難しいかもしれませんが、顔を出すことをその日のスケジュールに加えておけば実行しやすくなるでしょう。

仕事が忙しいと顔を出すことを面倒に思うかもしれませんが、たまに顔を出すことで相手は「忘れられていないんだな。」と嬉しく感じるものです。顔を出したときは相手を気遣う言葉を忘れないようにしましょう。こちらの話ばかりしていると、商品アピールのために来ただけだと捉えられてしまいます。顔を出して少し世間話をしたら帰るのが基本です。鬱陶しく思われない頻度を保ちましょう。


既存客を大切にすることで様々なメリットが得られる

商談が成立し、納品も終わったら、営業担当者としては新たな商談獲得に向けて動き出さなければなりません。しかし、だからといって成立した顧客をないがしろにしてよいということではありません。アフターフォローを万全にしておくことで、新しい商品を宣伝するチャンスを作ることができたり、顧客側から困ったときにアクセスしてくれることが多くなります。優秀な営業担当者は、例外なく既存客を大切にしています。この点を忘れないように、タイミングを逃さずアフターフォローを続けていきましょう。頭の中で記憶しておくには限界がありますから、スケジュール帳をフルに活用して、既存客の誕生日や年賀状リスト、訪れるタイミングなどをしっかり記入しておき、ミスがないように工夫していきましょう。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 感受性が強い人の5つの特徴

    感受性が強い人の5つの特徴

    あなたは「感受性が強い」と言われたことがありますか?「感受性」を構成する漢字を見る限りでは、何かを感…
  2. 上司が入院したときのお見舞いメール【例文集付き】

    上司が入院したときのお見舞いメール【例文集付き】

    日頃からお世話になっている上司や目上の人が、病気やケガなど体調を崩して入院してしまった場合、部下から…
  3. 人間関係を断捨離する方法・メリットまとめ

    人間関係を断捨離する方法・メリットまとめ

    会社を辞める「本音の」理由として、常に上位にランクインするのが人間関係の問題です。これまでは人間関係…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 会社の電話が鳴り、受話器を取って「もしもし」と言ってしまったことはありませんか?もしかしたらすでに怒…
  2. 面接は性格や人柄、会社に入社したい熱意を確認するために重要な試験です。また面接者にとって自分を理解し…
  3. 年収300万円とはサラリーマンで給料以外の所得がない場合、額面での年間給料が300万円という人が該当…
  4. 面接時に必ず聞かれる質問に、退職理由があります。ここでどのように答えるのが正解なのかについて悩む人は…
  5. ある民間企業の調査によると会社員は1日あたり平均100件前後、中堅以上の企業の役員クラスとなると30…
  6. 「エビデンス」という言葉の意味や使い方について説明を求められた場合、皆さんは正確に説明できる自信はあ…
ページ上部へ戻る